占いツクール
検索窓
今日:3,407 hit、昨日:6,218 hit、合計:703,592 hit

13 ページ13

あれ?幼馴染だよね?6





通報ストップ。





A
「って、なワケです。」


伏黒
「…あ、もしもし警察ですか?」


五条
「めっ!恵!ストーップ!!!」


悟は慌てて携帯を取り上げた。


伏黒
「五条先生バリバリの淫行教師じゃないですか。」


五条
「やめて!淫行教師とか言わないで!」


伏黒
「事実じゃないですか。」
「未成年に手出すとか立派な淫行教師ですよ。」


A
「それは言えてる。」


五条
「Aまで!?」


恵は私を後ろに隠し、悟から距離を取った。


五条
「お、おーい…。2人ともそんな離れないでよ〜。」
「先生悲しいよ〜。」


伏黒
「A。」


恵は真剣な顔をして私の肩をガッシリ掴んだ。
悟の事はガン無視するみたいだ。


伏黒
「あと他に何やられた!?」


A
「へ?何って…。」


伏黒
「なんかやられたのか!?」


五条
「やぁだ、恵ったら気になるの??」
「恵も男の子だね〜このむっつりスケベ〜!!」


恵の後ろで悟がニヤニヤと煽っている。
この人本当に28歳??


伏黒
「…玉犬!!!」


恵がそう怒鳴ると、影から玉犬が出てきて悟を追い回し始めた。あらら。


A
「恵、大丈夫。他には何にもされてないよ。」


伏黒
「…本当か?」


A
「本当だよ。」


伏黒
「なら、良かった…。」


恵がホッとしたのもつかの間。


五条
「恵〜!こんなんじゃまだまだだね〜!」


楽しそうに玉犬に追いかけられている悟。あーあ。


伏黒
「…いや、良くねぇよな?」


そう言って、恵は殺気をバリバリ出しながら悟を追いかけに行った。


A
「……訓練は?」





あーらら。

14→←12



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (252 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1205人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 伏黒恵 , 五条悟
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

mito(プロフ) - 稲荷さん» ありがとうございます! (1月16日 12時) (レス) id: bf0506b15b (このIDを非表示/違反報告)
稲荷 - ふおぉぉぉ!更新頑張って下さい! (1月16日 6時) (レス) id: cdc9489625 (このIDを非表示/違反報告)
mito - 琥珀さん» あんまり恵の出て来てないので、現時点では五条落ちになると思います。更新頑張ります。 (1月15日 17時) (レス) id: bf0506b15b (このIDを非表示/違反報告)
琥珀 - 是非、五条悟落ちでお願いいたします。 (1月15日 16時) (レス) id: 8685377221 (このIDを非表示/違反報告)
琥珀 - 是非、五条悟落ちでお願いいたします。 (1月15日 16時) (レス) id: 8685377221 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:mito | 作成日時:2021年1月13日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。