占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:108 hit、合計:55,601 hit

きぶつじむざん...すごい名前だなぁ ページ7

.




みんなが驚くのも仕方がない。柱は誰も鬼舞辻無惨と遭遇していないのだから。驚き、炭治郎へ尋問するのも仕方がない。

それに...







........."それに"?なんだ、よくわからない。


周りが静かになったなと思うと、お館様が口元に人差し指を立てていた。ちょっと可愛いな。

鬼舞辻が炭治郎に追ってを放った。それが初めて鬼舞辻が見せた尻尾だとお館様は断言したのだ。

それでも実弥さんは人間ならいいが鬼はダメだと口から血を流して講義した。

そして、実弥さんは自らの腕を斬った。


「俺が証明しますよ!鬼という物の醜さを!!」


餌だぞと言って、実弥さんは禰豆子ちゃんインボックスに血を垂れ流した。しかし日の下で鬼は出てこれない。つまり禰豆子ちゃんは出れない。

それに気付き、屋敷の中へ入り日陰で同じことをする。

ようやく出てきた禰豆子ちゃん...あれ?私、禰豆子ちゃんに会うの初めてじゃね?あんなに名前を呼んだのに(心の中で)初対面なの??これが???

少し心が痛んでいると禰豆子ちゃんは炭治郎の声により差し出された腕にプイッと顔を背けたのだった。

やべぇ、可愛い。


実弥さんは鬼の醜さ所か、禰豆子ちゃんが人を食わない事を証明してしまったのだった。

へーいししょー→←名前言い難いから蛇さんでいっか



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (50 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
131人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 女主 , キャラは崩壊して塵になった。   
作品ジャンル:ギャグ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ユウゼンキク - え、あれ...誉めてなかったのか...。そして今更ながら気付いたある言葉、<<キャラは崩壊して塵になった>>に噎せた...うん!!(爆笑) (8月26日 17時) (レス) id: 0c71642d46 (このIDを非表示/違反報告)
ユウゼンキク - いや、スマシュッとかは楽しいけどさ!?けどさ!?せめて出ようとしてあげて!?うん!!(悶絶) (8月25日 6時) (レス) id: 0c71642d46 (このIDを非表示/違反報告)
夏終朝凪(プロフ) - 続きがすごく楽しみです!とても面白いです!これからも更新頑張ってください!楽しみにしてます(*´▽`*) (8月19日 21時) (レス) id: 8142368f1e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:アカツキ(猫) | 作成日時:2019年8月15日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。