占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:44 hit、合計:136,255 hit

6 ページ27

心当たりのある場所はいっぱいあったけど医局、脳外ならみんなに一言伝えてから行くだろう。


ICUも同様だし…食堂、売店は…この状況でない。


ヘリポートは…外は今雨が降っている。さすがにこの雨の中外にはでないだろう。



そう考えると思いついた場所は全部候補から消えた。



当てもなくとりあえず走り回っているとカンファレンス室があって一応中をのぞいたけど当然この時間はだれもいない。


資料室も誰もいない。


途中通りかかった医局もトイレも探したけどいなくてたどり着いたのは備品倉庫。



重たいドアをゆっくり開けると中に人がいた。


その人は体育座りで顔を伏せていたけど俺のドアを開けた音でゆっくり顔を上げた。

そこにいたのは俺が探している藍沢先生だった。


名取「藍沢先生!?」


藍沢「!……名取…」


名取「かなり探し回ったんですよ!ここにいたんですか」


「名取…」そう俺を呼ぶ藍沢先生の声は弱々しい。


藍沢先生はふぅ…っと息を吐くと近くにある壁を使って立ち上がろうとしたため俺は壁とは反対に立って藍沢先生を支えた。


藍沢「!……」


藍沢先生は驚いた顔をしてなにか言おうと口を開きかけたがその前に俺が話し始めた。


名取「体調、悪いんですよね?」


藍沢「気づいてたのか?」


名取「まぁ朝からなんかおかしいなと思ってたんですけどさっき病室から出て行った時に確信しました。とりあえず熱測ってください」


そう言って藍沢先生の脇に半ば強引に体温計を挟み込む。

体温計に表示された体温は39.1度。


名取「白石先生より熱高いですよ!?」


藍沢「何度だ?」


聞いたら余計辛くなると思いますけど……と思いつつ「39.1度です」と伝えると藍沢先生は溜息交じりに「そうか…」と呟いた。


名取「とりあえず休むべきです。こんなところで座り込んでないでベッドで寝てください」


藍沢「いい、今俺が休むわけにはいかないんだ」


名取「でも…熱が高い人が自分より熱が低い人の看病なんておかしいです。休んでください」


藍沢「俺は他の奴らに迷惑をかけるつもりはないし、負担になるつもりもない…なりたくないんだ。さっきも言ったが白石が倒れた今、俺が休むわけにはいかない。だから誰にも言うな」



名取「………」



藍沢「頼む……」


藍沢先生に真剣な目で見つめられて俺は「わかりました」というしかなかった。


俺の返事を聞くと藍沢先生は備品倉庫から出て行ったため俺もあとを追った。

7→←5



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (37 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
256人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

まい - リクエストいいですか?藍沢先生がいちょうえんになる話ガ見たいです!できたらでいいのでお願いします。 (12月15日 10時) (レス) id: cf2a24b3bd (このIDを非表示/違反報告)
明日香 - きよさん» 貴重なリクエストありがとうございます!拒食症ですね。リクエストが溜まっているため遅くなってしまうかもしれませんがご理解いただけると幸いです。よろしくお願いします! (2019年4月4日 8時) (レス) id: a6dbc40d34 (このIDを非表示/違反報告)
きよ - あっ!プラスで不眠症も入れてください。すみません、付け加えちゃって、、 (2019年4月3日 23時) (レス) id: d52f446e85 (このIDを非表示/違反報告)
きよ - リクエスト良いですか?藍沢先生が拒食症になる話をみたいです。きっかけは、おまかせします。看病っていうか藍沢先生の拒食症を治すために協力するのは、同期の3人と冴島さんでお願いします。 (2019年4月3日 23時) (レス) id: d52f446e85 (このIDを非表示/違反報告)
明日香 - 心結さん» 貴重なリクエストをありがとうございます!看病は誰にしてほしいなどはありますか? (2019年4月2日 19時) (レス) id: a6dbc40d34 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:明日香 | 作者ホームページ:リクエスト募集中!  
作成日時:2019年3月19日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。