占いツクール
検索窓
今日:89 hit、昨日:469 hit、合計:739,114 hit

◇127 ページ29

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆








勢いで始まった言い合いだったけれど。




私は二宮の言葉を待った。




今まで私がぐるぐる考え込んでいた事は、全部私の予測でしかないし、確証も無かった。




だから、二宮の言葉で、二宮がどう考えていて、二宮がどう感じているのかを聞きたかったし、知りたかったんだ。








N「俺はね、残念だったよ…お前とは何でも言い合える仲だと思ってたからな!!」


「だから、黙ってたって何よ…」


N「お前、オトコ居んのに俺らに黙ってたろ?…居ねえとか嘘つきやがって」


「いい歳なんだから居たって良いでしょ…あんただって作れって言ってたじゃん!!」


N「だったらなぁ!!オトコ居んなら無防備に部屋ん中に別のオトコ入れんなっつってんの!!」








バン!と強めにデスクを叩いた二宮は、威嚇しまくってる顔を真っ直ぐ私に向けて。


その音にビクッ!と体を揺らす山田はじめ見守ってる同僚上司を全シカトして話を続けた。








N「その上、何アレ?ポイポイ目の前で着てるモン全部脱ぎ始めるとかナシだろ、どう考えても!!」


「ソレは謝ったじゃん!!」


N「何回もしてんじゃねえよ!!」


「分かってんだったら玄関に置いて帰れば良かったでしょうが!!」


N「出来るかっ!!こう見えてもなぁ…俺は紳士的なんだよ!!」


「自分で言うな!!」


N「誰も言わねえから自分で言うしかねえだろうが!!お前も言えよ!!」


「なんでよ!!」








私達の言い合いに慣れてる同僚や上司連中は、またいつものが始まったのか…と言わんばかりに通常業務に戻り始めて。


私達が本気で言い合いをしているのを知っている山田はじめ大野さんと相葉さんがオロオロ、壁に凭れてニヤついてるのは松本だ…っていうのは視界に捉えている。








N「もしお前のカレシが俺だったら、自分の居ないトコであんな事されたと思うとゾッとするわ!!」


「もう!!だから!!前から言ってるけど!!彼氏なんていませんが!?」


N「……嘘吐けよ」


「もうホント何なのソレ?」


N「……嘘吐くなって言ってんだよ」








また二宮の瞳が鋭くなって。


何でも見通してしまいそうな、あの薄茶色の瞳が正面から真っ直ぐに向けられて。








N「最初、黒木に聞かされた時は信じてなかったよ…お前んちに行くまでは」








二宮の視線が痛い。







 

◇128→←◇126



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (1580 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2049人がお気に入り
設定キーワード: , 二宮和也 , オフィスラブ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

黒衣(プロフ) - 夏鈴さん» 楽しんで頂けたようで嬉しいです♪ …って1日で!?それは有難いやら恥ずかしいやら…(笑) 私の想像&妄想の世界を楽しんで頂けてホッとしています。そしてある程度のエロも欲しいよねと握手を交わせそうです(笑) (8月22日 3時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)
夏鈴 - もうやばかった!! ドキドキが止まらなくて、1日で全部読んじゃいました!!!可愛いとことか、エロいところとか全部が良くてすごく良かったです(o´艸`) (8月21日 3時) (レス) id: cc0d27b9ca (このIDを非表示/違反報告)
黒衣(プロフ) - 美江さん» 一気読みして頂いたんですね!ありがとうございます(*'ω'*) スマートなだけじゃないニノちゃんを書きたかったので、楽しんで頂けたようで嬉しいです♪そしてご主人様には個人的にも思い入れが…(こら) また私の作品に足を運んでいただけると嬉しいです♪ (2017年6月10日 23時) (レス) id: 9cf8dc8670 (このIDを非表示/違反報告)
美江(プロフ) - きゅんきゅんしながら一気に読みました。最後の方は、可愛くてかっこいいにのさんでニヤニヤしちゃいました。(^^)ご主人様のショウさんもいいですねぇ〜〜次の作品も楽しみにしています。大人作品も楽しみ〜〜 (2017年6月8日 22時) (レス) id: 0fa5fd6ecf (このIDを非表示/違反報告)
黒衣(プロフ) - るこさん» こんにちは♪ 一気読み、ありがとうです(*'ω'*) ご主人様、良きですよねぇ…可愛がられてみたい願望を気に入って下さって嬉しいです♪ とは言え彼はきっと甘やかしてくれないでしょうけどね(笑) 楽しんで頂いてありがとうございます♪ (2017年5月24日 15時) (レス) id: 9c82b495cf (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:黒衣 | 作者ホームページ:http:/  
作成日時:2017年3月12日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。