占いツクール
検索窓
今日:13 hit、昨日:9 hit、合計:55,259 hit

渋谷家 赤 ページ9

例によって、こちらの世界の彼に重ね合わせた描写が多くなります。読むかどうかの判断はご自身でお願いします。


〜〜〜


「今日は2月29日。四年に一度の閏年です。」


テレビから流れる声で今日が2月最終日だと気づき、カレンダーを破ろうと2月のページに手をかけました。


お雛様の絵が描かれたカレンダーを見て、去年のことを思い出しました。


「4月から、仕事やめて、転職することになった。1年間、単身赴任になる。」


彼にそう伝えられたのは、ちょうど1年前のこの時期でした。


息子が保育園に上がる直前、まだ手のかかる時期なのにと、はじめは全く受け入れられませんでした。


「なんで、今なん?子供の成長を見守るより大事なことなん?」


私は、泣いて訴えました。


何よりも、私がショックだったのは、全て事後申告だったことです。


家族になったのに、相談なく、決められたことが、ショックでした。


「そんな大事なこと、なんで相談してくれへんかったん?うち、そんなに信用ない?結婚って、何?」


いつも言葉数の少ない彼は、なにも答えてくれませんでした。それが、私のイライラを余計に助長させました。


「大毅が産まれるとき、『俺が二人を守る』っていってくれたんは、嘘やったん?うちと大毅より、仕事が大事なん?」


世界中の男が嫌うであろう、重すぎる台詞まで言ってしまって、それに対する自己嫌悪も募って。


結局、言い逃げで寝室へ行き、早々にベッドに入りました。




30分くらいたったあとでしょうか、彼も、寝室に入ってきました。


物音をたてないように、そっと気を使って入ってきたのがわかりました。


そっと髪が撫でられ、顔が覗きこまれているのがわかりました。きっと、寝ていると思っているのでしょう。


恥ずかしいのと、悲しいのが一緒になって、寝たふりを続けました。


彼は、少しすると、諦めたように、ベッドに入りました。


いつもは向かい合って寝るダブルベッド。


この日は反対側を向いて、端で寝ました。

.→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (68 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
325人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , ジャニーズWEST , 家族、親子   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

カミツレ(プロフ) - やんぴさん» 楽しみにしていただいているようでとてもうれしいです!いつも更新激遅で申し訳ないです(T-T)これからもよろしくお願いします! (12月2日 9時) (レス) id: 09f1bbf57a (このIDを非表示/違反報告)
やんぴ(プロフ) - 更新たくさんで嬉しいですー! (12月2日 2時) (レス) id: 622a51d340 (このIDを非表示/違反報告)
カミツレ(プロフ) - めぐさん» ありがとうございます!なかなか書く時間がなく…すみません…(T-T)できるだけ早く更新できるようがんばりますo(`^´*) (6月29日 22時) (レス) id: 09f1bbf57a (このIDを非表示/違反報告)
カミツレ(プロフ) - すーさん» ありがとうございます。更新頻度をあげたいと思っていますのでまたよろしくおねがいします! (3月2日 23時) (レス) id: 09f1bbf57a (このIDを非表示/違反報告)
すー - 更新楽しみにしてます(;;) (2020年2月29日 17時) (レス) id: e6c1d5125d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:カミツレ | 作成日時:2020年1月1日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。