占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:60 hit、合計:55,368 hit

. ページ7

結局、今日は崇裕の負けが多かったらしく、相葉くんの家に行くころには半べそになっていました。


「明けましておめでとうございます。」


「あけましておめでとーございますっ!」


照史が元気な挨拶をする隣で、いつまでもメソメソしている崇裕に、


「挨拶ぐらいせえ!!」


と旦那が怒鳴り、またご機嫌斜めです。


相葉くんの家には、毎年相葉くんと相葉くんの弟の友達が家族で押し掛けるので、すごい人数の集まりです。




「はい、子供たち、しゅーごー!!」


相葉くんの合図で、わーわー騒いでいた子供たちは、一斉に相葉くんの周りに集まりました。


「あけましておめでとうございます!!」


「おめでとーございます!!」


「んー?もっともっといけんだろっ?」


「あけましておめでとーございまーーす!!」


「いや、ここお前の単独ライブちゃうねんぞ」


子供たちも、お年玉をもらえるってわかっているので、テンション高めです。


もう、二回目なんて、何て言ってるのか聞き取るのは難しいレベルでただの奇声でした。


「よし、じゃあ、これからお年玉渡しまーす!」


「いぇぇぇい!!」


「じゃあまず、ちっちゃい子から!!」


相葉くんの言葉を合図に、わー!と、保育園や幼稚園に通う子達が大人に群がります。


私の隣で、崇裕は、ふてくされた顔でそれを眺めていました。


「またちっちゃい子からやん」


「順番なんだから仕方ないでしょ」


「お兄ちゃんってほんまええことないやん!なんでなん!!なんで俺のこともっと遅く産んでくれへんかったん!!」


「Aちゃん!あけましておめでとうございます!!」


「はい、よくいえましたー!お年玉、どうぞ。」


「わーい!ありがとーー!!」


そのあともワーワーギャーギャー文句を言っていましたが、私も忙しく、相手をするのも面倒だったので、放っておくことにしました。

.→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (68 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
325人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , ジャニーズWEST , 家族、親子   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

カミツレ(プロフ) - やんぴさん» 楽しみにしていただいているようでとてもうれしいです!いつも更新激遅で申し訳ないです(T-T)これからもよろしくお願いします! (12月2日 9時) (レス) id: 09f1bbf57a (このIDを非表示/違反報告)
やんぴ(プロフ) - 更新たくさんで嬉しいですー! (12月2日 2時) (レス) id: 622a51d340 (このIDを非表示/違反報告)
カミツレ(プロフ) - めぐさん» ありがとうございます!なかなか書く時間がなく…すみません…(T-T)できるだけ早く更新できるようがんばりますo(`^´*) (6月29日 22時) (レス) id: 09f1bbf57a (このIDを非表示/違反報告)
カミツレ(プロフ) - すーさん» ありがとうございます。更新頻度をあげたいと思っていますのでまたよろしくおねがいします! (2020年3月2日 23時) (レス) id: 09f1bbf57a (このIDを非表示/違反報告)
すー - 更新楽しみにしてます(;;) (2020年2月29日 17時) (レス) id: e6c1d5125d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:カミツレ | 作成日時:2020年1月1日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。