占いツクール
検索窓
今日:40 hit、昨日:217 hit、合計:75,802 hit

マダラの妹其ノ八十七 ページ37

風の音だけが辺りに響く。

風に揺られる木の葉がザワザワとざわめき私を周囲の存在から隠してくれて、身を潜ませた葉の影からカカシ先生がよく見える。

いざ 尋常に勝〜〜〜〜負!!

「………(汗)」

ナルトの元気な声が演習場によく響く。

人の予想斜め上を行くナルトらしいっちゃらしいんだが……いざ任務でそれやったら、真っ先に死ぬよ、普通に。

一応今は平和だしそんなヤバい事早々ないとは思うけど…戦乱の時代を生きてた身の上、いくら何でも敵を前に堂々姿を出す時は囮か特攻位だ。

早速攻撃を仕掛けに行くが…案の定返り討ちにあう。

千年殺し痛そ。

「(コソコソ…)よ、サクラちゃん」

「!びっくりした…なにしてんのよシオン!」

気配を消して隣にやってくるとかなり驚いていたがさすがは忍、声を潜ませて反応した。

「提案があってね…全員で鈴を取りに行かない?
四人なら鈴を取る隙をつくれると思うんだ」

「…悪いけど それは無理よ。鈴は三つしかないし一人は確実に落ちるのよ?
そしたらサスケ君と離ればなれになるわ!そんなの絶対にごめんよ!」

そう言ってサスケ探しに姿を消した。

…分かっていたとはいえ、ちっとだけイラッときた。

続いてサスケに声を掛ける。

「お前と組むなら構わないが、ナルトも…まあともかく、サクラも足でまといだ…それに、こんな演習程度一人で突破出来ねえと 力を手に入れる事も兄さんを追う事も出来ない」

すげなく却下。一人でやり抜く力も大事なんだけどさあ…(泣)。

何かうちは一族ってさあ、何でも一人でやろうとする奴多くない?

最後にナルト。

「心配無用だってばよ!オレってばあんな先生くらい一人でボッコボコに出来るってばよ!」

猪突猛進スタイル崩さず。

…ナルト目的忘れてないよね?

全員に申し出をフラれてちょっぴりヘコむ。

そこへ影分身が戻って来てお目当ての品を受け取る。

「…ま、万が一の念には念ってだけだし 仕方ない、そろそろ出向くとするか」



.

マダラの妹其ノ八十八→←マダラの妹其ノ八十六



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (54 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
163人がお気に入り
設定キーワード:NARUTO , ナルト , うちはマダラ,扉間
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レキ(プロフ) - 氷翠さん» コメントありがとうございます!無理せず頑張ります!! (10月6日 12時) (レス) id: efd44ec1ac (このIDを非表示/違反報告)
氷翠 - 凄く面白いです!更新ファイト!だけど無理はしないでください! (10月6日 2時) (レス) id: 3797fcfa5c (このIDを非表示/違反報告)
レキ(プロフ) - マキラさん» コメントありがとうございます!その話面白そうなので書いてみたいと思います!書くのは大分後になりますが楽しみにお待ち下さい┏○ペコ (9月18日 7時) (レス) id: 1e5cfa1ffb (このIDを非表示/違反報告)
マキラ - 番外偏で扉間と仲良くしてる夢主を見てマダラが嫉妬する話を書いていただけますか? (9月18日 0時) (レス) id: 02a5017c6d (このIDを非表示/違反報告)
レキ(プロフ) - ぴのさん» コメントありがとうございます!扉間達の反応はもう少しあとで書きますので楽しみにして下さい!…うまく書けるかしら((;゚Д゚)) (9月9日 12時) (レス) id: 2116c856e1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:レキ | 作成日時:2019年9月8日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。