占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:3 hit、合計:8,498 hit

13 ページ13

.


テヒョナからのカトクだった。


キムテ今どこ〜?
もうすぐで大学の最寄りだよ
キムテすぐ追いつくから!!待ってて!



正直、私に報告しなくていいから急いでくれよ、と思った。


キムテヒョン早く来い!

そう返事を送って、最寄りで停車した電車を後にした。




改札を出て、時計を確認する。

「まだ時間あるね」


駅内にあるコーヒーショップに入った。

同じ大学の人たちが結構並んでいた。


「よろしければどうぞ」
と手持ちのメニュー表を渡された。
私は小さく会釈をすると、それに目を通す。

朝から店員さんのキラキラした笑顔を見ると、眩しい。


.

結局、いつものアメリカーノを頼んだ。

珍しく空いていた窓側のソファー席に座ると、窓の外にジョングクくんとユヒちゃんが2人で歩いている姿を見つけた。



ここからじゃ表情ははっきり見えないけど、ジョングクくん

なんか疲れてる...?

勘違いかもしれないけど、私にはそう見えた。


.

14→←12



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (16 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
129人がお気に入り
設定キーワード:BTS , 防弾少年団 , ジョングク
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

はる(プロフ) - この作品の世界観すてきで好きです^^ 応援していますよ。頑張ってくださいね! (12月11日 22時) (レス) id: 8614be4ddf (このIDを非表示/違反報告)
ワカメ(プロフ) - しゆたんさん» ありがとうございます!絶賛迷走中ですが気長にお付き合いいただければ幸いです(;_;) (11月28日 0時) (レス) id: 5833a13adb (このIDを非表示/違反報告)
しゆたん - この作品愛してます!更新すっごく楽しみです☆ (11月26日 21時) (レス) id: 1927f1a6e3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ワカメ | 作成日時:2017年11月18日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。