占いツクール
検索窓
今日:232 hit、昨日:558 hit、合計:1,075,174 hit

▽mission59 ページ13

*





めちゃくちゃ嫌だけど哀ちゃんに死なれるのはもっと嫌なのでビクビクしながら7号車のB室に侵入する。


めっちゃドキドキしながらしばらく待っていると静かにドアが開いた。




「……ハァイ、哀ちゃんこんにちは」

「!!?!」




シェリーちゃんのご登場である。




「な、何故貴方がここに、………いえごめんなさい、部屋を間違えたみたいだわ」

「ストップストップ」




平静を装って部屋を出ようとする哀ちゃんの手を掴んで部屋に引き込む。


小学一年生の体重なんか軽いもので、哀ちゃんはすっぽり私の腕の中に収まった。



抱きしめたまま扉を閉め、椅子に腰掛けると哀ちゃんはじたばた暴れ始める。




「離して、私には大事な用が……!!!」

「や〜なこった!こちとら哀ちゃんをみすみす死なせるわけにはいかないの」

「!!?!!?」




腕の中の哀ちゃんがぴたりと大人しくなった。

驚きと恐怖の混じった表情でこちらを見上げる哀ちゃんにとりあえずにっこり笑ってみせる。


そんな顔で見られたら流石におねーさん傷付くぞ???




「何、何なの、どういうこと!?貴方まさか、」

「そのまさかのまさか」

「!!!!!」




みるみるうちに哀ちゃんの表情が恐怖の色に染まった。

そんな哀ちゃんを見て逆に私は少し冷静になる。あれ、言葉のチョイス間違えたかもしれない。




「イヤよ!!例え殺されなくったって絶対組織には戻らないわ!!!」

「痛ッッッッちょっっ待っ哀ちゃーーん!!!」





抱きしめた手の甲を思い切り引っ掻かかれ、思わず緩んだ腕から哀ちゃんがスルリと抜ける。


すかさず部屋から出ようとする哀ちゃんの足に飛び付いてなんとか哀ちゃんを部屋の中に留める。


側から見れば小学生の足首を転がって掴む不審者という完全にアウト事案。





「離して!!!!」

「いやだからちょっと待っストップ!!!!!ステイ!!!!」

「待つわけないでしょ!!!!!」

「逆逆逆!!!哀ちゃんを組織から守るの!!!もうすぐコナンくん来るはずだからせめてそれまでステイ!!!!」

「はぁ!?!江戸川くん?!!?!!?」





コナンくんを引き合いに出すと哀ちゃんに少し隙が生まれる。

すかさず哀ちゃんを抱きしめ直し、また椅子に座る。





「ちょっと、どういうこと!?!!」

「ごめん私も分かんない!!!!」





*

▽mission60→←▽mission58



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (1070 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2310人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , トリップ   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

プリン大好き - どうしてくれるんですか。私の腹筋は限界ですよ(真顔) (8月28日 14時) (レス) id: 1e5ecb78ba (このIDを非表示/違反報告)
フラン - とても面白かったですありがとうございます。これからも頑張ってください (8月6日 5時) (レス) id: f357bc5335 (このIDを非表示/違反報告)
さち - にやけながら読みました。すごくおもしろくて好きです。続編も楽しみです。よろしくお願いします。 (7月25日 3時) (レス) id: 0b8d839863 (このIDを非表示/違反報告)
鮎の塩焼き - 私の腹筋返してください(好きです) (7月23日 15時) (レス) id: 96ec04a723 (このIDを非表示/違反報告)
しどけ(プロフ) - お使いになる表現が面白すぎて、部屋で1人声出して笑ってます。最高です。ありがとうございます!!尊いです。 (6月12日 1時) (レス) id: 6311bbd282 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年4月20日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。