占いツクール
検索窓
今日:216 hit、昨日:993 hit、合計:373,348 hit

ページ8

第5班はある通路で足を止めた。
この先を行けば敵の長の部屋があるのだが。
成程、そう簡単にはいかないらしい。
双剣を携えた男が、通路の真ん中で仁王立ちをしていた。

「総員、突撃!」
束の間の静寂、後通路は戦場と化した。
相手もかなり強い、が、怪我を負わせる事に成功した。
消耗戦になりそうではあるが、勝算はある。
やはり1vs20だとこちらが優勢だ。

相手はかなりフラフラになっていた。
相当な重傷を追っている。このまま、いける。

カラン

その刹那の事だった。
「…がぁっ、ぐっ…」
目の前にいた同僚が突如呻き声を上げて崩れ落ちた。
しまった、こちらも限界だったか。

…いや、違う。違う、何かがおかしい。
味方はどんどん崩れ落ちていく。
自らの身体に異変が生じたのとほとんど同時だった。
身体中の至る所にこんな一瞬で着くはずのないほどの裂傷が浮かび上がり、傷口が熱を帯びる。
敵の男は荒い息を吐きながら、「ざまあみろ」と捨て吐いた。

闇夜にぽっかり浮かぶ山吹の瞳を輝かせて。

「か、怪物…!」
「悪ぃな…そんな事言われ慣れてんだ…」
フラフラと立ち上がった男は、あの重傷状態のどこにそんな体力があるのか?と問いたくなる勢いで、第5班を壊滅に追いやった。

静まり返った通路で、男はバタリと倒れ込み、先程床に捨てたネックレスを着けた。
「舘さん、救援要請…」
『了解』
そうして、そのまま目を瞑った。
山吹はなりを潜めていた。


S隊 File08
●岩本照
近接戦闘員隊長
山吹の瞳を持つ男。
彼は自らの体に傷がつく事を厭わない。彼が受けた傷は、全て相手に跳ね返る。自らの壮絶な痛みと引き替えに、相手も共に苦痛に陥れるのだ。

*→←*



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (341 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
859人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , ファンタジー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

サラダ(プロフ) - 湊都さん» ありがとうございます!ちなみにめめは佐久間のこと君づけします、。ホントにたくさんすいません、! (2月14日 22時) (レス) id: a856ca8d9b (このIDを非表示/違反報告)
湊都(プロフ) - サラダさん» ありがとうございます(土下座)。呼称は本当にわからないのでありがたいです。書き直します。 (2月14日 21時) (レス) id: 9124562c1c (このIDを非表示/違反報告)
サラダ(プロフ) - 紅一点小説を書いているものです。Twitterで見かけて読んでみたらはまりました!!ページ21の紫色の目をした軍人というあたりで"ふっかくん"と読んでいますが、康二君は"ふっかさん"って言います。ぜひ知っていていただきたいです!! (2月14日 19時) (レス) id: a856ca8d9b (このIDを非表示/違反報告)
おちゃ(プロフ) - 湊都さん» お答えいただきありがとうございます。あべさくですね!色の表現も素敵です!変な質問失礼しました。 (2月5日 20時) (レス) id: aae655c3b8 (このIDを非表示/違反報告)
湊都(プロフ) - かごめさん» ありがとうございます。刺さっていただいたようで何よりです (2月5日 19時) (レス) id: 9124562c1c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:湊都 | 作成日時:2020年1月30日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。