占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:5 hit、合計:157,502 hit

お返し 1 (yunho) ページ41

俺はAさんにどうしても聞きたい事があった



A「ユノさん…
私の顔に何かついてますか?」


「聞きたい事があって…」


A「私にですか?」


「そうそう」


A「何でしょうか…?」


「あれの行方…」


A「あ…」



Aさんの顏は真っ赤になった
思い出した?



チャミ「Aはどうして真っ赤になってるの!?」



ややキレ気味のチャンミン…
あの場面を見ていたはずないか…
あの時のAさんは凄く可愛かったのに残念



チャミ「俺には言えないような事!?」


A「違うよ」


チャミ「じゃああれって何の事!?」


A「サインボールの事だよ」



チャンミンは目をぱちくりしている



チャミ「ヒョンのサインボール?」


A「うん…
実はね…」



Aさんはあの時の話をし始めた
それを聞いたチャンミンは爆笑



チャミ「ハハハ!
サインボールを頭で受け止めるとか最高!」


「笑わないで…」


チャミ「ボール見てなかったの?」


「うん…」


チャミ「普通見るでしょ?」


「だよね…」



何だか歯切れの悪いAさんの顔を覗き込んだチャンミン…



チャミ「もしかしてヒョンに見惚れてた…?」


A「モニターのチャンミンに見惚れてた…」


チャミ「あり得ない!」


A「どうして?」


チャミ「ヒョンのトロッコが目の前に停まっているのにモニターで俺を見る…?
そんなトンペンはどこ探しても居るはずない
あり得ない!」


A「だよね…
サインボールの行方を見守るユノさんがあまりに神々しくて見惚れていた大バカ者はこの私でございます」



項垂れたAさんを見てクククと笑っているチャンミン…


からかって楽しんでいるのだろう
Aさんの反応が可愛いから…



ユン「それにしてもまさかパーカーのフードに入るとは…」


A「奇跡ですよね?
でもその奇跡を起こしたのはユミさんかも…」


チャミ「どうして?」


A「このパーカーを買ってくれたのはユミさんで…
ユミさんの念がサインボールを引き寄せたのかも知れないなって…」


チャミ「考えられる
でもそのボールあげちゃったんでしょ?」


A「うん…
ユミさんが知ったら怒るだろうね」


「大丈夫!
明日はユミさんに向かって投げるから!」


A「じゃあ私にもお願いします」


チャミ「やー!」


A「冗談だよ」



Aさんは笑っていた
チャンミンにお返ししたらしい


だけどチャンミンに睨まれたAさんは縮こまってしまった

お返し 2 (changmin)→←合流 (you)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (158 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
634人がお気に入り
設定キーワード:東方神起 , ユノ , チャンミン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ソル(プロフ) - はるさん» お!マジすか?それは良かった〜(笑) (2018年10月28日 0時) (レス) id: 141f36d0fd (このIDを非表示/違反報告)
はる(プロフ) - ウォー夢のような話だぜ。って、常に脳内にある話をソルさんが文字にしてくれている〜(笑)カムサハムニダ^ ^ (2018年10月27日 17時) (レス) id: 884c6663a2 (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - wakaさん» 多分そうだね。やっと効力発揮か…?(笑) (2018年10月26日 23時) (レス) id: 141f36d0fd (このIDを非表示/違反報告)
waka(プロフ) - ユンさんが渡したナプキンもしかしてユノ直筆の・・・・ (2018年10月26日 21時) (レス) id: 192bfaab8b (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - 沙羅さん» いつもの私なら『私』を我慢させたかも知れないけど今回は違う感じにしてみました〜。この後色々な戦いが起こりそうで、結局3章行き決定です(笑) (2018年10月26日 19時) (レス) id: b95c4969d5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ソル | 作者ホームページ:https://twitter.com/chamiyukki0218  
作成日時:2018年10月9日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。