占いツクール
検索窓
今日:146 hit、昨日:2,850 hit、合計:664,214 hit

25 ページ26





『あぁぁあやばいやばい!!』



「どうしたんだい?」




全速力で走る私の後を笑顔でついてくる童磨。
なんで私は全速力なのにこいつはそんなに楽しそうなんだ。




『もう朝がくるよ!!急がないと…!』


「なんで?君は陽の光、平気じゃないか」


『お前の心配してんだよ!!!!』





ヘラヘラと、もう少しで朝なんだぞ、
炙られるんだぞ!?



するとその時、童磨は私をがっしり捕まえると今よりもずっと速い速度で走り出した。



え、ちょっと待て、
今まで私の速さに合わせてくれてたの?

ていうかそうだったなら最初からこうしていれば……





「大丈夫だよ、もうすぐ着くから」



『』





確かにね。
この速さなら着くと思うけど、私の首が今にも飛んでいきそうなのどうにかして欲しい。






『ねぇ、屋敷に着いてしまったら
もう優しくしてくれないの?』



「え?」






ずっと思ってた事を聞いてみた。
突然の謎の問い掛けに童磨は驚いているようで。




「え、あー……」





何故か苦笑いしてる。
やはり、そうするつもりだったのだろうか





「いつもこんな感じじゃない?」




ど こ が 。


そんな笑顔で振り向かれても私は今は靡かないぞ
……そう、今は!



いつも冷たいくせに。
今のこの優しい童磨は奇跡だと思う。




「俺はいつだって優しいよ?
今は二人きりだからそう感じるんじゃないかな」


『絶対違うから』


「えー」





どれだけ悩んだと思ってんだ。
信者への態度と私への態度が違うってことくらい
すぐに分かるわ。




「ごめんねえ、俺にはわかんない」



『……』






やっと屋敷に着いた。
玄関の扉を開くと同時に朝日が昇ってくる。




『危ない!』



「うわぁっ」





ドンッ!と強い力で童磨の背中を押せば
童磨が転がる。



「俺はそんなにヤワじゃないから!
ちょっと当たったくらいで死にはしないよ!」


『そんなの信じないから!!』


「なんでそんなに頑ななの!?」




童磨はまぁいっか、と呟き立ち上がると
奥の部屋へと繋がる長い廊下を進む。


やはりまだ明け方だからか、屋敷内はとても静かだ。
みんな眠っているんだろう






「俺達が夜ここに居なかったの、誰か気付いたかな?」


『童磨の部屋に立ち寄った人なら
童磨が居ないことに気が付くんじゃない?』


「そんな人いるかなぁ」


『絶対いる!特に女!!夜這い!!』


「ちょっ、はしたないよ!」






私、実際何度か見たし!!

26→←24



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (259 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
910人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 童磨 , 鬼滅
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

永眠@神作のコメ欄に浮上 - 今更だけど一章のコメ欄にきたぜよ!!←←  きたついでに懐かしの一章をまた見て行くわ♪二章でも早いうちにコメするねっっっっ (1月6日 22時) (レス) id: de5541b525 (このIDを非表示/違反報告)
おもち(プロフ) - 秋刀魚大好きなエメラルドさん» いやそれな!!!です!!!!!萌えますよね……(((o(*゚▽゚*)o))) (12月17日 1時) (レス) id: 9123ab14eb (このIDを非表示/違反報告)
秋刀魚大好きなエメラルド - 両片思い…とてもすこ(クソデカボイス) (12月17日 0時) (レス) id: 8b9d7d7154 (このIDを非表示/違反報告)
おもち(プロフ) - ももさん» それいいっすね賛成です( ̄∀ ̄)イケメンな教祖様がいるので毎日極楽ですねっっ(o´艸`) (11月18日 22時) (レス) id: 9123ab14eb (このIDを非表示/違反報告)
もも - おもちさん» きゃーっ!!それは凄い私得!! 信者同盟結びませんか?(^.^) (11月16日 12時) (レス) id: 059a63c2b5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:おもち | 作成日時:2019年11月6日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。