占いツクール
検索窓
今日:303 hit、昨日:684 hit、合計:298,271 hit

9.攻略対称間違っていませんか? ページ46

聖女のキョーカ様が現れ、真偽が分からないこともあり、泳がせる事に決定しましたが、右も左も分からないキョーカ様の教育係として同性のソーラお嬢様が選ばれました。

sr「教えろって、何を教えればいいの…」
「礼儀作法やこの国の事でないでしょうか」
sr「とりあえず、挨拶に行きますわよ」
「俺もですか」
sr「当たり前なのだわ」

ソーラお嬢様に連れられ、キョーカ様のお部屋にお邪魔したのですが、

sr「どこ行ったの、聖女様は…」

部屋はもぬけの殻。見張りの兵達も居なかったのでついて行ったのだとは思うのですが、勝手に部屋から出して大丈夫なのでしょうか…

「あぁ、スカーレットさん。この部屋の主であるキョーカ様の居所をご存知でしょうか?」
スカ「確か、訓練所に行くとか言ってましたよ」
「おや、まぁ…」
sr「あの、クソアマ…」
「ソーラお嬢様」
sr「コホン、失礼。スカーレット、後でお茶しましょうね」
スカ「是非とも」

口が悪くなるのは誰に似たのや…スカーレットさんとソーラお嬢様がお茶の約束をした後、訓練所に行くと、シッマとシャオさんがキョーカ様に絡まれておりました。

sh「…やから、なんで此処にアンタがおんねん」
ky「兵達も一緒です!これから、御二方の手合わせなんですよね?是非、見てみたいと思いまして!」
kn「……」
sr「お話のところ、失礼致しますわ。キョーカさん、貴女の教育係になりました、ソーラと申します。以後、お見知り置きを…して、勝手に動かれると困るんですわ。グルッペン様から許可は取られまして?」
ky「えっと…」
sr「ここの城主はグルッペン様です。勝手にされては困りますわ」
ky「ご、ごめんなさい…」

言葉は少しキツイですが、ソーラお嬢様が言っていることは正論なんですよね。

兵「待ってください、ソーラ様!キョーカ様は俺たちが訓練できるようにと、仰られたのです!」
兵「そうです!だから、 sr「貴方たちが見張りを任された者ですの?」 は、はい」
sr「そう…グルッペン様にお伺いは建てたのかしら?」
兵「い、いえ…」
sr「そう…グルッペン様に伝えさせて頂きますわ」

キョーカ様を庇うために見張りを任された兵達が出てきましたが、ソーラお嬢様は冷たい目で彼らを見つめると、溜息をついて頭を抱えられました。

ky「グルッペン様、グルッペン様って、何なんですか、貴女!」
sr「先程、自己紹介しましたが?それとも、お忘れになったのかしら?」

9.攻略対称間違っていませんか?→←番外編ー1



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (335 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1203人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 悪徳令嬢 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

名無し - まさか執事側とは…(自分は執事が攻め派) あと塾水となっていますが熟睡では…? (9月9日 1時) (レス) id: f1451596cc (このIDを非表示/違反報告)
まーぶる(プロフ) - やっぱ、神作者様って凄いっすね……尊敬します!! (9月1日 0時) (レス) id: 202e147d3a (このIDを非表示/違反報告)
自宅警備員 - リクエストありがとうございます。めっちゃ嬉しいですー。全然大丈夫です。面白かったです。 (8月30日 13時) (レス) id: 124b1853e4 (このIDを非表示/違反報告)
akihiro kadota(プロフ) - No.0なるさん» 原作主人公が悪女になりそう(小並感) (8月30日 12時) (レス) id: f988da100a (このIDを非表示/違反報告)
すこ - 愛され主人公おいしいです!頑張って下さい (8月30日 7時) (レス) id: 73c5ecbfda (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:飛鳥 | 作成日時:2019年8月2日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。