占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:7 hit、合計:78,296 hit

俺はロリコンではない。2 ページ26

.

「じゃあ、禰豆子ちゃんをキュンとさせた方の勝ちな!」

「え?キュンとさせるん?」




禰豆子って、キュンするのかな。

どうやってキュンとさせるかな、と考えていると、「俺からやらせてもらうぞ!」と善逸が禰豆子の手を掴んだ。

そして、どこから出したのか花冠を禰豆子の頭に乗せた。



「禰豆子ちゃん!!この花冠、すっごく似合ってるよ!だからお願い!結婚して!!」

「うー?」

「.........」



え何?善逸は女の子慣れしてないの?

キュンとさせると言っても、これは酷すぎない?



「よし、次は俺だ」



今まさに酷いものを見せられたので、もっとマシな事をしよう。


よし、作戦決行するぞ。




「あのね、俺ね、禰豆子の事だーいすき。どれぐらいかっていうと」







俺は、禰豆子のサラサラの髪に優しく触れ、唇を落とした。


口が離れたら、俺は自分の唇を指差しながら言った。



「これくらい大好き。女の子だから"ここ"は取っておくけど、してほしくなったら言ってね?」




"ここ"とは、もちろん唇のこと。


流石に、相手の想いを無視してまで口づけをしようなんて思わない。

すると、禰豆子は嬉しそうに俺に抱き付いてきた。



「ムー!」




俺の行動に、善逸は口をあんぐり。





「おまっ...よくそんな事出来るな。そういうことして良いのはイケメンだけだからな?」

「ゆうて俺イケメンじゃね?」

「ぐっ...否定出来ない自分がいる...」

俺はロリコンではない。3→←番外編:俺はロリコンではない。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (129 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
189人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 男主 , 栗花落カナヲ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レイン - 遅くなりましたが完結おめでとうございます!!幸くんの最後の台詞にやられました!幸くん、男前やん。もうものすごいにやにやしてましたw気持ち悪いぐらいにwお疲れ様です! (5月28日 12時) (レス) id: 05e6c43b69 (このIDを非表示/違反報告)
ちゃんちゃんこ - お疲れ様です!別垢見つけたら絶対に作品見ます!! (4月28日 17時) (レス) id: cf6601d86b (このIDを非表示/違反報告)
かたつむり。(?)(プロフ) - 宙さん» 暖かいコメント、ありがとうございます‥‥。叩かれる覚悟で言ったのに、そんな優しい言葉をかけてくださり、本当にありがとうございます‥‥!涙出ます‥‥! (4月27日 22時) (レス) id: 40246c291e (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - つい最近まで小学生だったのかよ!!この作品好きです!こんなに書けるなんてすごい!! (4月27日 22時) (レス) id: a1083db659 (このIDを非表示/違反報告)
かたつむり。(?)(プロフ) - 千々さん» 合点だ。 (4月23日 22時) (レス) id: 40246c291e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:かたつむり。(?) | 作成日時:2019年12月22日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。