占いツクール
検索窓
今日:311 hit、昨日:430 hit、合計:322,815 hit

10年越しの想い1《夏油傑》 ページ37

トマトさんリクエストです!ありがとうございます!!

※闇落ちしてない夏油さん出てきます!(
ここだけ注意!)
※主様とは高専時代からお付き合い!

それではどうぞ!
_______________________



((ガラッ



『うわ〜!懐かしい〜!』




高専の教室のドアを開け、およそ10年越しに教室に入る。




机の位置も、床の傷も何一つあの時から変わっていない。




夏「本当だ。相変わらず高専(ここ)も変わってないね。



それより…私達本当に来て大丈夫だったのか悟?


いくら元高専の卒業生とはいえ、もう呪術師も辞めている訳だし……」




傑の後ろからひょこっと顔を出した目隠し長身男の名は五条悟。




私の同期で高専時代は共に呪術を学んだ仲間だ。




今は高専の教師をしているんだとか…悟が教師ねぇ。




五「大丈夫大丈夫。学長も硝子も君達と会えて満更でも無さそうな顔してたじゃん。


それに僕も久しぶりに君達に会えて嬉しかったしね」




と勝手に教室の椅子に座って長い脚を机の上に置く悟。



こらこら先生、幾ら生徒が居ないからってそんなことしちゃいけません。



でも悟が座ってるのを見て懐かしい気持ちになった私は間を1つ開けて席に腰掛けた。



『みんなでこうして授業受けてたよね〜ほんとに懐かしい……』




夏「そうだね。授業中に急に悟が任務に行った時もあったっけ」



五「あったねそんなこと。僕あの時強かったから任務もよく入ってたしね」



『うわ。自分で言うのそれ?ちょっと引いちゃう』




五「でも否定は出来ないでしょ?」




「『ま、まぁ……』」





こうして3人で話すのも久しぶりなのに、とっても心地が良かった。





ずっとこの時間が続けばいいのに。





しかしその願いは虚しく、悟の携帯が軽やかなメロディー音を立てた。





黒スウェットからスマホを取り出した途端「ゲッ」という声を漏らす。




五「伊地知からだ…書類サボってるのバレちゃった」




『さいてー。まだ後輩に仕事押し付けてるの?』




五「これも後輩の成長の為だよ」



夏「何やってるんだか…」





んじゃ僕はこれで、と悟は席を立ち教室を後にした。







____教室には傑と私の2人きりになった。








「そう言えば……君にここで告白して10年経ったね」





『えっ……?』





少しの沈黙の後に急に言い出すものだから思わず驚いて傑を見た。

10年越しの想い2《夏油傑》→←少しいい反応をしたら…2《反応集です!》



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (285 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
807人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 短編集 , アメ玉
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

アメ玉(プロフ) - すーさん» すーさん!初めまして!お返事遅くなってしまって申し訳ないです!!リクエストありがとうございます!!了解致しました!少しお時間いただきますね!! (12月20日 1時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)
アメ玉(プロフ) - まかろにぱにーにさん» 初めまして!えぇぇそんな…神だなんて恐れ多いです……!ヾ(・ω・`;))ノ三ヾ((;´・ω・)ノあわあわ でも喜んで頂けたならすごく嬉しいです!暖かいコメントありがとうございます!! (12月20日 0時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)
まかろにぱにーに - え?待って?ナナミンイケメンすぎひん?神作品だ……。アメ玉さん(様)100年生まれてこなかった逸材では!? 神です。マジで。アメ玉様神アメ玉様神アメ玉様神アメ玉様神 (12月19日 23時) (レス) id: b2ccf5b6d7 (このIDを非表示/違反報告)
アメ玉(プロフ) - ちゃんみおさん» わあああちゃんみおさん!!(泣)引き続きリクエストありがとうございます!!了解致しました!少しお時間いただきますね!! (12月13日 21時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)
アメ玉(プロフ) - ぬたうなぎさん» やっぱりそうですよねぇ……スイーツは語彙力の宝庫ですね!(。・`ω・´)キラン☆←何言ってるか分からない (12月13日 21時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:アメ玉 | 作成日時:2020年11月25日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。