占いツクール
検索窓
今日:15 hit、昨日:54 hit、合計:2,638 hit

第3話 ページ4

やはり1つだけ願いが叶うのはおいしい条件ですが...やはり勉強を教えるなんて面倒くさいですし...

そんなことを考えて理科室に向かうとマルとイヴィがいました。

マル「おはよう、A。」

イヴィ「おはよう、A!」

『おはようございます、マル、イヴィ。今日は理科の実験でしたっけ?』

イヴィ「そうよ。」

マル「今日の実験は、2人1組になるからそれについて話してたの。」

『あぁ。やはりイヴィはダグさんと組むんですか?』

イヴィ「え、えぇ。今日は私から誘おうと思うの...///」

マル「...できるかなぁ」

『きっと、大丈夫ですよ(ニコ)』

もうお気づきかもしれませんが、そう。私はリア充が羨まs((ゲフンゲフン嫌いなんです。

イヴィ「ありがとうA。」

『マルはベンと?』

マル「えぇ、まぁね。」

リア充はいいですねぇ...ですが少々困りましたね。組む相手がいません...ぼっちは断じて嫌です。()

その後、どうにかしてペアを組もうと思って声をかけましたがジェーンさんはカルロスと。ロニーさんはジェイと。オードリーさんはチャドさんと。

はぁ...思えば私の周り、リア充だらけじゃないですか...

ウーマ「なぁ、余っちまったんならあたしと組まない?」

『おはようございます、ウーマさん。ありがとうございます。ではお言葉にあまえます。』

ウーマ「あぁ。」

たしかにウーマさん達はいつも3人で行動してますしね。良かったです。

先生「よし、じゃあ授業を始めるぞ。」

第4話+作者から少し...→←第2話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 4.3/10 (19 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
18人がお気に入り
設定キーワード:ディセンダント , , ハリー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

b0t1s26(プロフ) - とても面白いです!更新楽しみにしてます! (3月23日 17時) (レス) id: 34aaad6344 (このIDを非表示/違反報告)
白山雪兎(プロフ) - ありがとうございます! (2月28日 15時) (レス) id: 4dba87a509 (このIDを非表示/違反報告)
闍弥嵩 李(プロフ) - はじめまして、とても面白いです! (2月27日 17時) (レス) id: ee787e14c3 (このIDを非表示/違反報告)
白山雪兎(プロフ) - そうなんですか!?初めて知りました...本当にありがとうございます!直ぐに外します! (2月25日 0時) (レス) id: 4dba87a509 (このIDを非表示/違反報告)
オリジナルフラグをご存知ですか? - オリジナルフラグ、通称オリフラは「作品が完全に作者の創作物である」と示すもので、このままだと「ディセンダントたちは雪乃さんの創作物である」と示すことになり、最悪裁判になる可能性があります。こちら外し方です→〈https://uranai.nosv.org/u.php/hp/147523/〉 (2月24日 16時) (レス) id: 1f4380e8d2 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:雪乃 | 作成日時:2020年2月14日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。