占いツクール
検索窓
今日:440 hit、昨日:485 hit、合計:359,347 hit

6、メイド服を纏って ページ8

Aside

自己紹介も終えたところで、私はもうひとつ疑問が浮かぶ。
『グルッペンさん、グルッペンさん。』
グイグイと袖を引けば、グルッペンさんがこちらを向いた。
「どうした」『お部屋とかって…』「あー…」
きまり悪そうに目をそらすグルッペンさん。決まってないんだな、部屋。

「しばらくは、俺らの部屋でかわりばんこに寝ていいゾ」

というグルッペンさんの言葉に甘えさせていただくことにする。
初日の今日は。

「じゃあよろしくな?」『よろしくです!』
赤マフラーのトントンさんの部屋で一緒に寝ることになった。

「せや、Aちゃん。お洋服とか用意しとくから、シャワー入ってき?」『…いいんですか?』「ええよええよ」それ、血がついてて気持ち悪いやろ?と服を指さされる。
確かに、先程殴られたことによる血で服がもう汚らしくなっている。

『じゃあ、シャワー借ります!』と一言告げ、私は久しぶりにシャワーを借りることにした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

tntnside

なんとかAちゃんをシャワーに向かわせ、彼女の衣服をぱぱっと用意した後、俺は机に突っ伏した。

「可愛すぎるやろ…あんなん…」
今日一緒に寝れるだろうか、俺は手を出さずにいられるだろうか。
「何心配してんねん、お前童貞だし平気やろ」「うわぁぁぁぁ!?!」

一人考え事に耽っていれば、上から唐突に顔を出したゾムに驚いて大声を上げてしまった。

「てか童貞だし平気ってなんやねん!根拠クソすぎとちゃいますかね!?!?」「いやぁ気持ちは分かるで?童貞が可愛い子と同じ部屋で寝るとか、手出しちゃうかもって不安よな?でもほら、トントン童貞やからさ」「童貞っていうなぁ!!」
なんやなんやと大騒ぎしていると、シャワー室からガチャッと音が鳴る。

『シャワーありがとうございました、すごく気持ちよかったです』
綺麗な声してるなぁ、と俺が顔をあげたのが悪かった。

そこには、着るものが無いと言うので渡したメイドの服を着たAちゃんが立っていた。

…天使って、ホントに居るんやなぁ



バターン!!

『えっ!?トントンさん!?!?』
「ハハハハハ!wwなあ聞いて皆トントンが倒れたw」

神様、今の俺はとても幸せです。
あと目が覚めたらとりあえずゾムは殴ります。
そう心に誓って、俺は目を閉じた。

7、さあ探検だ→←5、国と幹部とついていけない私



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (243 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1042人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , d!
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

この作品にコメントを書くにはログインが必要です   ログイン

雲雀(プロフ) - わらび餅ィさん» なんとも嬉しい言葉…!これからも頑張ります!! (11月28日 18時) (レス) id: 4aed07b718 (このIDを非表示/違反報告)
わらび餅ィ(プロフ) - 雲雀さん» こう言う系あまり読まないからどうだろうとか思ってた自分を殴りたいくらい面白いので頑張ってください! (11月28日 14時) (レス) id: a2949d225d (このIDを非表示/違反報告)
雲雀(プロフ) - わらび餅ィさん» わらび餅さん、返信遅れてしまい申し訳ございません!はわ〜!!ありがとうございます!!これからもどうぞよろしくお願いします!!面白いお話を皆さんに届けられるよう頑張ります!! (11月28日 14時) (レス) id: 4aed07b718 (このIDを非表示/違反報告)
わらび餅ィ(プロフ) - こんばんは!物語面白いからいつも読ませて貰ってます!ランキング1位おめでとう御座います! (11月25日 18時) (レス) id: 41f911fbc7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:雲雀 | 作成日時:2020年11月21日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。