占いツクール
検索窓
今日:49 hit、昨日:917 hit、合計:189,780 hit

37話 ページ38

あの後、ひとしきり泣いた莉犬は晴れたような笑顔で頑張る!って言った。




キッチンで放送を聞いていても最初のようなくらい声はもう無くなっていて。




ここで話したことを未来で話して過去のことを笑ってとばせるようこれからも活動を頑張ると言った。


「未来で過去の話をしましょう。」




莉犬が自分自身の辛い人生を歩んだ上で言えることで思ったことだろう。





あの子は強くなる。私が...皆を支えてあげるんだ。



たとえそれで私が潰れようとも...ね?








このメンバーだけは何としてでも。







部屋から出てきた莉犬は笑顔でゆづちゃん〜って抱きついてきて






ありがとう!って言った。





『なんのこと〜?w』




なんて笑って誤魔化せば





莉「wなんでもなーい!」





って笑顔で言った。







その後大量のご飯が出来上がりテーブルには何人分だよってくらい豪華ご飯が並べられた。



莉「俺が好きなのめちゃくちゃあるぅー!」



『揃えましたとも!』





写真撮って後でツイッターにあげよ〜







そして計画通り開けておいた玄関からは沢山の不審者が音ひとつ立てずにクラッカーを持って入ってきた。






全員-莉『お誕生日おめでとう!』




莉「えぇ!?ありがとう!」




さ「さぁ、食うぞー」



莉「飯目当てだろ!w」



な「おめへほ」 ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
(おめでと)


莉「ちょっ、食べながら!?w」



こ「めっちゃうまい」



莉「え、どれー!?」



る「僕が最年少になっちゃった...」



莉「これから10月までパシリに使える!!」



『ふふっ、賑やかだなぁw』




莉「ゆづちゃん!ありがとう!」



『どういたしまして。』






それからはみんなで少し早めの夜ご飯を食べてケーキを食べて楽しい莉犬の誕生日を過ごした。









まだ、暗くなかったから今日は家に帰ったよ!

38話→←36話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (69 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
402人がお気に入り
設定キーワード:すとぷり , 歌い手 , シリアス
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

いぶき(プロフ) - あと質問なんですけど、名前は変えられないんですか? (9月30日 14時) (レス) id: c7d8cb2ad1 (このIDを非表示/違反報告)
いぶき(プロフ) - めっちゃ最高ですね!面白いし見てて笑顔になります! (9月30日 14時) (レス) id: c7d8cb2ad1 (このIDを非表示/違反報告)
nayu #crew(プロフ) - うさん» 大変申し訳ありません。確認したところ抜けていたので編集させて頂きました。ご指摘ありがとうございます。 (9月3日 4時) (レス) id: 8c874ced81 (このIDを非表示/違反報告)
- 初コメ失礼します。問七で るぅとくん抜けてませんか?? (9月2日 2時) (レス) id: 0660293406 (このIDを非表示/違反報告)
nayu #crew(プロフ) - 歌夢くんさん» そうですよ!アナタシアファンがいて嬉しいです!まさとくんかっこいいですよね!(私は芝健さん推しですw)思いだして書いちゃいました!気づいて貰えて嬉しいですw (8月31日 22時) (レス) id: 8c874ced81 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:花優月 | 作成日時:2019年8月10日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。