占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:2 hit、合計:73 hit
【あの夏のループが終わってからどれくらい経っただろう】

【とりあえずこれだけ言わせてくれ。】



「どうしてこうなったァァァァァァァァァ」


「ちょっとー、シンタロー君うるさいよー?」
「気持ちはわかりますけど…」
「太宰!さっさと仕事しろ!!」
「あ〜ん、お兄様ぁ〜」
「う、ちょ、ナオミ…痛い、折れる!折れた!?」
「………みんな、うるさい」
「ちょっとー、国木田ー、そこのお菓子とってー?」
「なぁんだ、怪我人はいないのかい?」


「誰か救いをくれェェェェェェ!!!!!!」


「お兄ちゃんうるさい!」
「それにキモいです」
「今回ばかりは同情するぞ、シンタロー…」
「ぷっ………ちょwwwwwようやwくwwwはっwwww」
「ちょっと、カノ、笑いすぎっすよ?」
「カノ、うるさい……」
「ねぎま……ねぎま……」
「朝比奈エンカウント率をより正確に導きだすには……」


「俺に救いはねぇのかよ!!!!(泣)」

「や〜、主も災難だねぇ。」
「ケッ、少しは働け。」
「お前、少し動いた方がいいぞ?」
「し、シンタローも、たまには頑張ろう?」


「……死んでいいか?」執筆状態:連載中





おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (1 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:かげゆん | 作成日時:2019年2月13日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。