占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:3 hit、合計:60,145 hit

68. ページ18

久「決勝戦までの3日間はここで練習してもらう」









そこは泥のフィールドだった。








栗「これは、泥でヤンス」









「「えぇ!?」」








『うげ……』









鬼「どういことですか?こんな泥の中で練習をしろなんて」








風「それより必殺技の特訓をすべきじゃないですか?吹雪達の連携必殺技がもう少しで完成するんです」








久「必殺技の特訓は必要ない」









円「でも監督っ」









久「お前達は言われた通りにしてればいい」








皆は泥の前に立って入るのを躊躇していた。








久「何をしている。早くしろ!」








その時、真っ先に泥の中に入っていったのが豪炎寺だった。








豪炎寺は泥の中でボールを蹴り始める。








『豪炎寺……』








その時円堂も泥の中に入っていく。








二人が泥の中で練習するのを見て、皆も泥の中に入っていった。








『本当にやるんですか監督〜?;』








久「やれ」







『わかりましたよ;』









Aも嫌々泥の中に入っていく。









そして泥の中での練習が始った。








既に皆は泥に足を取られ転んでは泥だらけになっていた。









『もう最悪だよ!』








Aは自棄になりながら練習を始めた。

69.→←67.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
48人がお気に入り
設定キーワード:イナイレ , FFI , 逆ハー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

時雨(プロフ) - とても好きです(*´艸`)応援しています! (6月15日 21時) (レス) id: a401ac38d3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:梅こんぶ | 作成日時:2019年3月29日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。