占いツクール
検索窓
今日:13 hit、昨日:116 hit、合計:50,512 hit

#291 ページ41

.








水野『よし!到着!

荷物おろそうか』




アリーナ会場にバスが着いて


続々とスタッフが降り始める





様々な担当スタッフが


これはこっち!!

あれはあっちに運んで!!


と慌ただしく声が飛んだ




1時間ほどしてからメンバーを乗せたバンも到着して


中から眠そうな顔のみんなが降りてきた





水『唐沢さん、メンバーのこと

控え室まで連れてってあげて』



「わかりました」





まずはマネージャーさんに挨拶してから


みんなに近づいた





「おはようございます」


宮『あ!Aちゃんおはよう!』




朝早いのにニコニコ笑顔の宮田さんに癒されたけど

他のみんなを見るとほんと眠そう…



普段なら地方だと前日から現地入りするんだけど

昨日も遅くまで仕事のメンバーが何人かいたから

当日朝早い入り時間になっちゃったみたい






「ここ、使ってください」




1番の大部屋のドアを開けてみんなを中に通した





玉『やべ〜ねみ〜』



宮『たまは昨日の夜オフだったじゃーん』



二『Aちゃーん、リハ何時から?』



「13時からですよ。

その前に軽い打ち合わせあるんで

12時頃までは自由にしててください」






控え室を出た後は

前日から設営してくれてるスタッフさんに挨拶に行って

各スタッフと最終調整して

あれ?ケータリングの手配どうなってるのかな…




マネージャーさんのところまで走ると

北山さんと打ち合わせをしてる姿が見えた




「ケータリングってもう来てますか?」


マネ『ケータリング室に届いてなかったかな?

すいません、こちらも確認不足で…』


「了解です!

確認してすぐ連絡します!」





ぺこっと頭を下げて手帳とスマホを握りしめて


廊下を走り出した






北『ころぶなよー!笑』









.

#292→←#290



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (102 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
335人がお気に入り
設定キーワード:玉森裕太 , Kis-My-Ft2
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

えり(プロフ) - ももまるさん» コメントありがとうございます!長い間放置してしまったのに読んで頂けて嬉しいです♪また少しずつ更新するのでよろしくお願いします! (4月9日 22時) (レス) id: 7410ca554b (このIDを非表示/違反報告)
ももまる(プロフ) - とても作品が大好きで更新される度に嬉しく思います!これからも頑張ってください(^-^) (4月8日 13時) (レス) id: 0122df1ce4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:えり | 作成日時:2020年4月7日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。