占いツクール
検索窓
今日:38 hit、昨日:134 hit、合計:61,612 hit

朝起きて。 ページ2

朝起きました。

そしたらまふが目の前にいました。

寝てました。

こいついつの間に俺のベットに入ってきやがった…?←

「んぅ…おぁよ…お兄ちゃ…」

ギュ

座ってる俺にぎゅーをしてくる。

『…ふふっ…はいはい。ぎゅー。』

いつもの事ですね( ˙-˙ )


『まふ〜…ご飯食べよ…?』

「あっ…そうだね。食べよー!」

『お〜…!』

-------

「ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"( ˙༥˙ )ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

やっぱりお兄ちゃんのご飯は美味しいなぁ…」

『ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"( ˙༥˙ )ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

そう…?良かった…』

『ん…まふ…。』

「ん?なぁに?」

『ここ。着いてる。』

「えっ!?……取れた?」

『取れてない。待って…』

『取れた…うん。』

「うぇっ…!?あ…あ、ありがとう///」

なんか…顔を赤くしてるまふ。

それよりこのご飯粒どうしよう… 食わすか←

『まーふ。』

「!?な、なに?」

『こっちこっち』

「……?………んぐっ!?」

人差し指に着いたご飯粒をまふの口の中に突っ込んた。

「ぷはっ……な…に…?」

『…ごめん。ご飯粒どうしようかと思って。』

「…もうっ!!びっくりさせないで!!」

『ふふっwwははっwwごめんごめんwww』

「う〜…お兄ちゃんのバカぁ…」

『ごめん…おいで?』

「うう〜…」

『ゴメンね…ビックリしたよね…』

グイッ

「!?……やぁ…そんな…見ないで…」

『顔真っ赤…どしたの…?』

「な、なんもない…!」

『そう…?』

「う、うん!なんでもない!」

『そっか…なんか、ごめん。食器、片付けて来るね?』

「うん…行ってらっしゃい!」

食器片付けるかぁ…



その頃椅子から移動したまふまふは…


「お兄ちゃんが好きなんて…言えるわけないじゃん…バカ。」



そんなことを呟いていたようです。


--------

お兄ちゃん鈍感だぁ…!わぁー!

えーっと。

まふ→→→→→←お兄ちゃん

こんな感じなんで。

しゃーないかと。

お歌。→←まふまふさんのお兄ちゃん。+他の方々。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (41 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
175人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , まふまふ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

狐珀さん(プロフ) - 大丈夫ですっ。はるふゆとまふはる、間違えやすいですよね。僕も間違えます、たまに (2月29日 7時) (レス) id: 15b268d8be (このIDを非表示/違反報告)
吹雪 - 狐珀さんさん» わあああああああ!ごめんなさい!書き間違いです!(ただのアホ)まふはるでお願いします!!ホントごめんなさい!(土下座) (2月16日 18時) (レス) id: b0481c4315 (このIDを非表示/違反報告)
狐珀さん(プロフ) - 吹雪さん» まふはる…?はるまふ、どちらで書けばよろしいでしょうか… (2月15日 16時) (レス) id: 15b268d8be (このIDを非表示/違反報告)
狐珀さん(プロフ) - 吹雪さん» バレタイネタ…だとぅ!?昨日やる気でなくて諦めた奴だ…大丈夫。まだ間に合いますよね←お気に入りのシーンまで教えていただきありがとうございます!! (2月15日 15時) (レス) id: 15b268d8be (このIDを非表示/違反報告)
吹雪 - リクいいですか?はるふゆ、らいそらでそれぞれバレンタインネタやってほしいです!(出遅れ感) 私のお気に入りのシーンは、ケンカした時のはるふゆです!めっちゃ可愛い...!(≧∀≦) (2月15日 14時) (レス) id: b0481c4315 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:狐珀さん | 作成日時:2019年11月10日 7時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。