占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:4 hit、合計:10,950 hit
·



ひょんなことから、MANKAI寮で過ごすことになったあなた。



そんなあなたを待ち構えるのは



友情?それとも……




ーーーーーーーーーーーーーーーーー



今連載している


【A3!】光の指す方へ 第1幕


とも連携している(?)ので、こちらを読んでいただけるとより楽しめます。



注意

⚠誤字・脱字
⚠キャラの崩壊
⚠リクエストの受付 ✕


紹介

季節限定

△団員と花火大会



ーーーーーーーーーーーーーーーーー



それでは



団員さんたちとのひと時を



少しだけ覗かせていただきます。



·

7種類の結果パターン

今日は誰と過ごす? - 2020年4月10日

·



今日は 茅ヶ崎至 と 花火大会



「い〜た〜る〜さんっ!」



今、私がいるのは至さんの部屋だ。


なぜ、私がここにいるのかというと……



「至さんっ!みんなで花火大会行きましょうよっ!」

「無理。今大事なイベント中。」

「え〜〜花火大会も大事なイベントのひとつですよ?」

「それに、俺、人混みもあんまり好きじゃないから。」

「それは少しわかる気もしますけど……おっきな花火見たくないですか??」

「もっと、俺を行かせたくなるようになってから出直しておいで。」



ということがありまして、今に至る訳です。



「YOUは、花火大会行かなくていいの?」


端の方で小さく三角座りをしている私に、さっきより少し優しめなトーンでそう話す。



「なんか、負けたみたいでヤです。」



至さんを誘えずに、花火大会に行ったとしても、きっとずっとこのこと引きづっちゃいそうで……



「素直に言えばいいじゃん。俺といたいだけって。」



気が付くと、至さんの手はコントローラーを離れ、私の元にあった。



「そ、そうじゃないです!私はただ!」



誤解を解こうとしたその瞬間、至さんの人差し指が唇に当たる。



「しーー。ちょっと来て。」



私は至さんに手を引っ張られながら、バルコニーに来ていた。



「あそこ。見える?」



至さんの指さす方を見てみると、そこには………



「花火だ!花火が見える!」



遠くからでも綺麗に光る花火に私は感動していた。



「綺麗だね。」



彼は今日1番の優しい笑顔で、そう言っていた。



·



「結局、花火大会行きたかったんじゃなくて、俺と居たかったんじゃないの?返事は評価で待ってる。」



·

この作品には7種類の結果があります

お気に入り登録で明日違う結果をチェックできます


ラッキーカラー

スチールブルー

占いを作る感想を書く
他の作品を探す

ブログに結果貼り付け:

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (124 票)

この作品をお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
12人がお気に入り
設定キーワード:A3! , 逆ハー   
作品ジャンル:恋愛/結婚
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

えびちゃん(プロフ) - 推しぃぃぃぃぃ!至さんかっこよすぎかよ。至さんと、居たかっただけですね!はい!← (6月3日 1時) (レス) id: a7942db27c (このIDを非表示/違反報告)
きゃらめるみるく(プロフ) - 柊木さん» コメントありがとうございます;;;;その言葉で頑張れます…!また、そろそろ本編も更新しますので、ぜひそちらもお願いします(> <) (2017年7月27日 0時) (レス) id: c20bb74c80 (このIDを非表示/違反報告)
柊木(プロフ) - 推しの三角くんでした!面白かったです。これからも頑張ってください! (2017年7月25日 17時) (レス) id: 906d87b134 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成
この占いのブログパーツ

作者名:きゃらめるみるく | 作成日時:2017年7月8日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。