占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:0 hit、合計:3,624 hit
▼ attention
カゲプロ×ポケモン
手持ちは完全妄想
n番煎じですすみません
えろいのも入ってます

---------------

5種類の結果パターン

▼△▼△▼ - 2019年6月19日

メカクシ団のヒビヤとメカクシ団のヒヨリが勝負を仕掛けてきた! ▼





「コノハさん好きです!!」

うん、ヒヨリちゃんの好き好き攻撃はもはやすごいとしか言い様がない。あれだけフラれて、というか華麗にスルーされてよく立ち直れるなあ、とわたしはパートナーのゲンガーを撫でながら思った。
そんなわたしの隣では、ヒビヤくんがイーブイともふもふしていて、混じりたくなってくる。とっても可愛らしい。あ、そういえばヒビヤくんはヒヨリちゃんが好きなんだっけ。

「ドンマイだよヒビヤくん。」

ぽんぽん、と慰めるようにヒビヤくんの頭を撫でる。


「…いきなり何?」

「こっちの話。」

「あっそ。ていうか、子供扱いしないでよね」

やっぱりヒビヤくんてば、無駄に大人びてる。悪く言えば生意気ってとこかなあ……。
ごめんごめん、と笑いながら言うとふいっとそっぽを向かれた。わたしだって人間だから傷付くんだからねヒビヤくん…!

「ねえ、ヒビヤくん」

「なんだ、よ…」


ちゅっ、と小さな音がした。
ヒビヤくんも小学生らしく林檎みたいに真っ赤になってて可愛い。
それよりもわたしも晴れてショタコンに仲間入りだね、ヒビヤくん可愛くて大好きだし、ファーストキス奪っちゃったし。でもちょっと待って、これって犯罪じゃん…!だって小学生と高校三年生だよ!?犯罪だよ…!!
そんなことを考えていたら仕返しとばかりに唇に柔らかいものが触れた。

「YOUのくせに僕にキスなんて百年早いよ。ばか。」

あ、もう犯罪でもなんでもいいかな、なんて思ったのは内緒。
それよりもヒビヤくんが耳まで赤くしてわたしを抱き締めてくれるなんて滅多にないから、それをずっと眺めていたい。





▼ ヒビヤと恋する

この作品には5種類の結果があります

お気に入り登録で明日違う結果をチェックできます


占いを作る感想を書く
他の作品を探す

ブログに結果貼り付け:

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (37 票)

この作品をお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
6人がお気に入り
設定キーワード:カゲプロ , ポケモン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Riu - カノ最高!!最後の思いが!!夢主も絶対あとから気づく!!ヤヴァイ!! (2017年5月15日 0時) (レス) id: 2f465ef883 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成
この占いのブログパーツ

作者名:しお | 作成日時:2014年6月7日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。