占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:3 hit、合計:1,759 hit
お前なんか、いなくなっちゃえばいい

ならいっそのこと私が殺してやる

______

※夢主がキャラを殺そうとする
※そのせいで夢主死んじゃったりする(生きるときもある)
※スタンドは持ってたり持ってなかったりまちまち

キャラ「題名」

ジョナサン「お姉ちゃんが助けてやるよ」
エリナ「大好きすぎて本当に」

シーザー「ハニトラ」

DIO「制裁を」
承太郎「中毒」
花京院「幸せ」
ホルホース「責任」

仗助「課金」(ぐだぐだ)

8種類の結果パターン

えい、 - 2019年10月20日

殺す殺す、殺す

私がまだ小さい頃に蒸発した姉がこの屋敷に居たとようやく情報を掴んだ

会って連れ戻さなくてはいけない
という考えはもうない

きっともうこの世にはいないだろうから

何人かの女性が金髪の男と入っていくのを見たが出てくる人はまだ見ていない

まず金髪の男から聞き出すしかない

殴って、蹴って、吐かせる

暴力の仕方なんてのはもう覚えた
罪悪感はあるが、これも絶対悪を滅ぼすため、しょうがない犠牲だ
私の正義になんの文句があるだろうか

あの金髪は夜しか出てこない
それは知っている

昼の間にぐっすり寝て、夜に備えた

暗くなり始めた頃、金髪が出てきた

これはスピード勝負だ

人の間を縫うように走って男の背後まで行って蹴りをかます


はずだった

「中々良い蹴りだな」

気づくと蹴りは片手で止められており微動だにしない

「離せよ」

ここで弱気になってはこいつに殺される
雑魚とは思えないような雰囲気の漂うこいつに私1人で勝てるはずがないがポジティブになればなんでもうまくいくって誰かが言ってた気がするから

「だが、女の子が蹴りってのはどうなんだ?」

片手で持ち上げられ最早逆さ吊りと同じ状況である

「ちょ、離せってマジで。セクハラだぞ」

「安心しろ、ガキに興味はない」

ちょっとカチンときたが手を離してくれたことに変わりはない

すぐに体制を立て直し、腰のナイフを取って、男の足に刺した

「おい、姉ちゃんを、他の女の人とかも…どうしたんだよ」

ナイフを構えていた
男が立ち上がるのを待っていた

「お前には興味はないが、お前の血は欲しい」

そう聞こえた気がした
本当は言っていないかもしれないが…

自分の持っていたナイフが心臓に刺さっていた
不思議だ

最後の記憶は倒れるところを金髪が抱きとめてきて、首に何かが刺さって、めちゃくちゃ痛かった

そこから先は全くわからないしこの記憶が進むことももうないだろう

この作品には8種類の結果があります

お気に入り登録で明日違う結果をチェックできます


占いを作る感想を書く
他の作品を探す

ブログに結果貼り付け:

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.1/10 (21 票)

この作品をお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:ジョジョ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成
この占いのブログパーツ

作者名:鰐野郎 | 作者ホームページ:  
作成日時:2019年6月3日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。