占いツクール
検索窓
今日:259 hit、昨日:189 hit、合計:190,969 hit

123 ページ23

敵のレイザーですら、感嘆していた。ツェズゲラたちも言わんや、である。歓声を上げるロドリオットやケスーらに手を振り返したゴンの顔は、いままで以上にスッキリとしていた。

「審判、ちょっとタイムだ」

ここで、壁に持たれて座っていたツェズゲラが動いた。よろよろと歩き、内野の三人と外野のビスケに声をかけると一旦体育館の端で集まった。

「ゴン。お前は、外野に出るんだ」

ツェズゲラが言った。

「ツェズゲラさん、どうして?」

「キルアの手だ。見せてみろ、もう痛み以外の感覚が無いだろう」

「おっちゃん、俺は大丈夫だって」

ポケットに両手をつっこんだまま、キルアは大したことではないと言うように首を振った。

「…見せなさい」

有無を言わさないビスケが、キルアの片腕をそっと掴んでポケットから出させた。酷いとしか言いようがない。指は倍以上に腫れて、紫色だ。

「俺なら、オーラの高速移動によって球の勢いを殺さずに持っていることができる」

外野からツェズゲラが構えた球をゴンが撃つ、という。

「ダメだよ、ツェズゲラさん」

静かに、ゴンが言った。

「キルアじゃなきゃ、ダメなんだ。キルアじゃなきゃ、全力で撃てないんだ」

曇りなき眼で、ゴンはツェズゲラを見上げた。それに何か悟ったのか、彼は折れた。

「……そうか…。」

「わかったろ。おっちゃんはもう休んでろよ」

ツェズゲラは、よろよろと壁まで戻っていった。再びゴンが、オーラを纏う。時間をかけて、ゆっくりと全身のオーラを拳に集中させた。そして、渾身の力を振り絞り、

「じゃんけん、グーーーーーッッッッ!!!!」

取れっこない。球はまっすぐレイザーに突き刺さるように飛んでいく。だが、レイザーは再びレシーブの構えを見せた。

「バカめ、ヒソカの餌食だぜ!」

「それは、レシーブの方向にも、よるだろう?!」

ゴンの球を、勢いはそのままに跳ね返した。球がそのままゴンに返ってくる。

「避けろ、ゴン!!それでも勝てるんだ!!」

ツェズゲラが必死に叫ぶ。

「いや、避けないね!そういう勝ち方を望むヤツじゃない。それはこの戦いの中でよく分かっている」

ゴンの目から光が消え、ゴンが倒れたことでボールは素通りした。

「ゴン、胸を張っていい。正真正銘、お前の勝ちだ」

「まだだね♢」

124→←122



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (189 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
343人がお気に入り
設定キーワード:HUNTER×HUNTER , ヒソカ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Ash(プロフ) - かなめさん» かなめさん、こんにちは。更新遅くなってすみません。ヒソカ推しの同志がいてくれて嬉しいです。 (3月19日 11時) (レス) id: 15c859a546 (このIDを非表示/違反報告)
かなめ(プロフ) - 更新お疲れ様です!ヒソカ推しなのでかっこいい姿が沢山あって嬉しいです (3月16日 12時) (レス) id: 70bd3babc7 (このIDを非表示/違反報告)
K(プロフ) - スーパーヒソカタイムめっちゃ笑いました!!更新がんばって下さい! (2018年3月10日 21時) (レス) id: 2984f0eef0 (このIDを非表示/違反報告)
鉄子(プロフ) - キングダムっぽい技ですねwトーンタンタンは技の掛け声として最高です!w楽しく読まさせていただいています!がんばってください! (2017年11月24日 22時) (レス) id: a0856aab8c (このIDを非表示/違反報告)
ムルムル(プロフ) - 待ってますね!頑張ってください! (2017年11月22日 18時) (レス) id: 42a08529e9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Ash | 作者ホームページ:vhttp://  
作成日時:2017年10月28日 5時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。