占いツクール
検索窓
今日:68 hit、昨日:568 hit、合計:599,191 hit

18:だきしめるおうじ ページ20

.




困ったようにギターを下ろし、
ソファに座った歌詞くん。

そして口を開いたと思ったら、声量のある声でため息をついた。




「あぁ〜。やっぱりなぁ!」


「……やっぱりって何?」




そらるさんがそう聞くと、
歌詞くんは項垂れたまま言った。





「さっきまふくんらしき人を見たんだよねー。だから声かけようか迷ったんだけど……やっぱりまふくんだったかぁ!」


「馬鹿だー。声かければよかったのに。」





なんでわかんないんだろう


イケメンで背が高い、まふくんみたいな容姿をしてる人は、学校にまふくんしかいないだろうに。








「だってさぁ! 女の子のことぎゅーってしてたんだよ!? 抱きしめてたんだよ?」



「……え?」






「そんなん、誰だってまふくんなわけないって思うじゃん! だけどよくよく考えてみたらリュックと靴がまふくんだった! 失敗したー!」




「………」







まふくんが、抱きしめる?

女を?









───── 嘘だろ?





あの、まふくんが?
何かの間違いではないのか。







「何かの間違いなんやない?」

「いや、でも入れ違いでしょ? だったらあれだよ。同じ靴とリュックだったし。」







「でも意外だねー」と笑う歌詞くん




いや、笑えないでしょ。


俺だけじゃない、そらるさんと天月さんも
驚きすぎて開いた口が塞がらなかった。




「……まふまふ、あいつ女いたのか」




少しの沈黙のあと
ようやくそらるさんが声を出した。









───── でも

まふくんが自分から抱きつく女って
どんな女?









.

19:きんけつのおうじ→←ぴぴぴぴぴ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (704 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2474人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , まふまふ , luz
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

- コメント失礼致します。もしよろしければ続編のパスワードの方教えて頂けないでしょうか? (12月10日 20時) (レス) id: 59d9ee8278 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - コメント失礼します。続編を読ませていただきたいのですが、よし良ければパスワードの方教えていただきたいです (12月9日 14時) (レス) id: 8a248c446d (このIDを非表示/違反報告)
ゆき(プロフ) - パスワード教えてください!お願いします!見たくて仕方ないです! (12月8日 20時) (レス) id: 5c598967d2 (このIDを非表示/違反報告)
れあ - 続きがめっちゃ気になります、、迷惑じゃなければパスワードを教えていただきたいです!よろしくお願いします<(_ _*)> (12月3日 16時) (レス) id: b017c1884f (このIDを非表示/違反報告)
橘凛華(プロフ) - 迷惑でなければパスワードを教えていただけないでしょうか (12月3日 1時) (レス) id: 5a2c39a5c9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆんた | 作成日時:2018年6月19日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。