占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:178 hit、合計:76,642 hit

34.お嬢様と、いつもの日常 ページ43

.






「みんな本当にごめんね、ありがと」

海「とんでもないです」

佑「お父さん無事なら良かったよ〜」





後日、いつものみんなで集まって報告とお礼をする。





晃「まあしかしすっごい生命力やな」

拓「僕らもビックリですよ」

太「さすがやなあ…」

稜「お嬢さんの気持ち届いたのかもしれないですね」

祐「お嬢ったら本当健気でしたよね〜ずっと会長の側から離れないでご飯も食べないで…弱ってたお嬢も儚くて可愛かったけど…」

「おいバカ」






変な事を言ってる祐基は置いといて。ご飯もたくさん食べれるようになったしちゃんと眠れるようになったし、お父さんも脅威の回復力を見せているようで安心した。





「みんなになんかお礼しないと」

稜「僕らは何も…」

「いいから」

晃「んじゃあ俺の嫁になってくれたらええで」

祐「はぁ?ちょっとバカな事言わないで下さい!!」

佑「こーちゃんすぐ口説く!!」

晃「はぁ〜?言っとくけどな一番最初にプロポーズしたの俺やからな?」

佑「僕はこーちゃんより先にキスしたから!!」

「福田くん掘り返しすぎ!してない!!」

祐「あのねえ!!まずお嬢の結婚相手がこんなヤンキーなんて許さないから!!」








拓「頭痛くなりそうだ…」

海「お嬢さんも大変ですね〜」

太「でも、毎日楽しそうですよね」

「…んーまあ、いないよりはマシかな」

稜「お嬢さんツンデレですよね…」





拓弥と不意に目が合って笑い合う。祐基が後ろから抱き着いてきて、「ヤンキーが殴ってきた!」とまた騒ぐ。そしてまた吉野くんと福田くんが騒ぎ出して、他のみんなは呆れたように笑ってその様子を見る。




…吉野くんと福田くん、一応時期跡取りなのに今はその面影もないな…




.

35.お嬢様、大好きです→←33.お嬢様と、焼肉



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (115 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
494人がお気に入り
設定キーワード:超特急
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ひろ(プロフ) - 初めて書かせていただきます!すごく面白いです!みんながワイルドな感じでドキドキですね(///ω///)続き楽しみにしてます!! (5月16日 2時) (レス) id: ce336a9dfc (このIDを非表示/違反報告)
エム - なな.さんの作品めっちゃ好きです!更新待ってまーす! (5月10日 0時) (レス) id: be027d3da3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:な な . | 作成日時:2017年5月7日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。