占いツクール
検索窓
今日:56 hit、昨日:14 hit、合計:217,290 hit

第7話 ページ7

少し涙が出てきたのでバレないように拭いてると、こんのすけの目が開いた。


「おまたせしました!今しがた政府の方から連絡が届いておりまして。A 様は政府の一役人として見習い審神者と名乗りここの本丸を調査してほしいとのことです!そしてブラック本丸でしたらそのままホワイトに戻して欲しいとのことでございます!」


『は??それって、、』


「そうでございます!!この本丸はある程度黒ということでございます!!」

いやー、私の通報がようやく受理されて嬉しいです!と私の話に最後まで耳を貸すことなく自分の言葉にウンウン頷いている。


(いや、最後まで聞けよ!!!!)


優しい私はそんなことでは怒らない。 怒らない。


−でもそしたらなんで父はスーツを着たまま切られていたのか−

(見習い審神者として潜り込むために巫女服に着替えた…。でも、そしたらパパはなんでスーツだったの?)

変なモヤが心の中で疼く。

『ねぇ、こんのすけ。』

「何でございましょうか!A 様!」

『ここに昨日他の役人さんが送られてきたはずなんだけど重症で政府の病院に搬送されたの。その人スーツだったんだけどさ、なんで私は巫女服なの?』

こんのすけは眉っぽいところを潜めて答えた。

「私がこの本丸の主様の命令で刀剣男士に切られた彼を政府まで緊急転換術札で政府まで送り届けましたけど政府の方が来たとたん襲われたとなればここの主様は政府を相当警戒しているはず…。」

と右手…?を口に当てながら考えていた。

(てことは、政府の役人にブラック本丸だともうバレてるはずなのになんで捕まらないの?)

第8話→←第6話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (149 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
419人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , 女主 , ブラック本丸
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

犬将軍(プロフ) - 面白いって言われると励みになります!初作品なので不安ばっかでしたが皆さんにそう言って頂けてとても嬉しいです!ありがとうございます! (12月12日 7時) (レス) id: 9f4a7e2e11 (このIDを非表示/違反報告)
ユー - 面白いです!これから、続きが楽しみです!更新、頑張ってください! (12月11日 16時) (レス) id: 51d1ba9355 (このIDを非表示/違反報告)
鶴じい - お・も・し・ろ・い!! (12月11日 14時) (レス) id: a5977de54d (このIDを非表示/違反報告)
犬将軍(プロフ) - ありがとございます!そう言っていただけると嬉しいです!これからもよろしくお願いします! (12月10日 18時) (レス) id: 9f4a7e2e11 (このIDを非表示/違反報告)
メンタル弱い系人間 - 大変面白いと思います!!応援してます!! (12月10日 13時) (レス) id: b29f2ff52e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:犬将軍 | 作成日時:2017年12月8日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。