検索窓
今日:148 hit、昨日:57 hit、合計:30,916 hit
カル「雑魚が僕の妹に近づくな」


『雑魚が何見てんの?(圧)』



マッシュ「(名前)をください。」

カル「雑魚にやるわけないだろ」

ランス「そうだぞ、(名前)は俺にくれ。」

カル「だから、雑魚にはやらない」



『兄さんもう、自分の身くらい守れる、、、、、』

カル「僕が離れたく無い、、、そろそろ
"お兄ちゃん"って呼んで」

『やだ、』執筆状態:連載中





















おもしろ度の評価
  • Currently 9.88/10

点数: 9.9/10 (68 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
217人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

hiensou(プロフ) - はい! (3月12日 20時) (レス) id: 2759f55d84 (このIDを非表示/違反報告)
ひゅーまん - 気が向いたら読んでみてください (3月12日 18時) (レス) id: 5c08d5ef79 (このIDを非表示/違反報告)
ひゅーまん - ありがとうございます😭 (3月12日 18時) (レス) id: 5c08d5ef79 (このIDを非表示/違反報告)
hiensou(プロフ) - 大丈夫です! (3月12日 16時) (レス) @page17 id: 2759f55d84 (このIDを非表示/違反報告)
ひゅーまん - 本当に申し訳ございません、、、 (3月12日 16時) (レス) id: 5c08d5ef79 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ひゅーまん | 作成日時:2024年2月24日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。