検索窓
今日:21 hit、昨日:76 hit、合計:11,593 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [更新停止]

グシャッ



「心臓がなければ、人間は死ぬからね」




そう言って薄気味悪く笑ったツギハギの未登録の特級呪霊は…


俺の心臓を握っていた。




『っ…』


次第に足から崩れ落ちた。






死ぬことは別に怖くない




呪術師だった頃は常に死と隣り合わせだったから




唯一心残りなのは、





彼を







同期のアイツを









一人




この世界に置いていくこと…





ただ







それだけ…












次に目を覚ますときはきっと地獄だろうな…



俺は深く眠りについた。


ふと、誰かの声が聞こえた。

目を覚ますと


地獄…では…なかった。


俺の手は小さくなっている。




ん?小さい???



『おぎゃああああ(転生したのか!??!)』



拝啓神様。
ちょっと転生するの早くない???執筆状態:更新停止中

シリーズの最初から読む


































おもしろ度の評価
  • Currently 9.91/10

点数: 9.9/10 (34 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
169人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ーーー - 面白いです (3月6日 2時) (レス) @page27 id: fc78fe5922 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:イカしたガール | 作成日時:2023年12月20日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。