占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:3 hit、合計:9,904 hit

11話 ページ12

貴 (どうしよう、このままじゃ自分がいつ何をするか分からない…)





 (あれ?よく考えたらこれ、太宰さんに触れれば異能が解けるんじゃ…)





 (自然な感じで触れてみるか…)



〜 〜 〜 〜 〜 〜



貴「あっ、太宰さん背中にごみついてますよ」





太宰「うーん、背中は自分じゃ届かないから、取ってくれるかい?」





貴「はい、分かりました」





 「はい、取れましたよ」





太宰「ありがとうAちゃん」





貴「いえ、全然。気にしないでください」





 (よし、太宰さんに触れられた!これで解けるはず)





裏貴(これで解ける?まさかそんなこと思ってるの?)





 (私は??様の異能だもの。そんなことあるはずがないじゃない)





貴(えっっ、ウソでしょ、太宰さんの異能が効かないならもう無理だよ…)

12話→←10話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (21 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
31人がお気に入り
設定キーワード:文豪ストレイドッグス , バッドエンド , 裏切り   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

細波幸近(プロフ) - 最高に面白いです (4月23日 22時) (レス) id: a768fd0174 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:磨製せっき。 | 作成日時:2018年1月15日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。