占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:3 hit、合計:6,337 hit

黒猫を飼う?北斗 ページ8

まあ、あれには制限がある。まずはさっきの猫みたいに強く願ってないとダメって事と、その場に適応しているかって事が条件見たい…厳しいけど…

「この黒猫可愛いな〜」

「ニャン!」

猫も反応していて可愛い〜あっ!そうだ自己紹介!フードを取って〜

「俺は北斗だ!よろしくな!」

可愛い〜ペットにしたい〜けど

「この猫に迷惑だな〜(ボソッ」

この声に反応したように猫は

「ニャニャニャンニャン!」

「でも…迷惑だろ」

「ニャウニャウ」

…迷惑じゃ無いのなら…

「分かった!連れていってやる!」

「ニャン♪」

可愛い〜!そうだせっかくだし名前を上げよう!クロ…ブラン…クロサ……あっ!この名前にしよう!
喜んでくれるかな?

「名前を君にあげる!今日から君の名前はクレンだ」

「ニャウ!ニャニャウ」

めっちゃ嬉しそうな顔が見れた…可愛いすぎ!そうだ、今きずいたがこれからどうしようってフード被って〜クレンは肩に乗っけて〜そうだなぜかいたおばあさんに聞こう!

「おばあさん、迷い混んだものなんだけど、どこにいったら良い?」

「それなら、彼処にある屋敷はどうかな」

彼処、大きいし良いね!クレンも行きたそうだし…

「そこにいってみます!」

「特別な力…きちんと扱ってな…」

「!…はい」

そう言って俺はクレンと一緒に屋敷に向かって足を運んでいった!

起床。何処だここ? 白雪の鴉亭→←何で〜北斗



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.8/10 (9 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
12人がお気に入り
設定キーワード:作者が迷い込む町 , 募集企画 , オリジナル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

グランディ(プロフ) - 続編完成しました〜ありがたや (6月16日 15時) (レス) id: 12bfae36c2 (このIDを非表示/違反報告)
澪 -rei-(プロフ) - 更新しました! (6月16日 15時) (レス) id: 72f8d10893 (このIDを非表示/違反報告)
澪 -rei-(プロフ) - 更新します! (6月16日 13時) (レス) id: 72f8d10893 (このIDを非表示/違反報告)
Na(ナトリウム)(プロフ) - 終わりました! (6月16日 13時) (レス) id: d4cffa305a (このIDを非表示/違反報告)
Na(ナトリウム)(プロフ) - 更新します! (6月16日 12時) (レス) id: d4cffa305a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:グランディ x他10人 | 作者ホームページ:http  
作成日時:2019年6月1日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。