占いツクール
検索窓
今日:40 hit、昨日:81 hit、合計:211,758 hit

111話 ページ12

緑谷side





月躬弖さんがアメリカに飛び立った後 僕達は雄英高校3年生の通称ビッグ3にインターンの説明を受けた

説明というか一方的に殴られたというか…

まあとにかく刺激的な一日だった

授業を終え帰り支度をしながら時計を見ると時刻は16時を過ぎていた



「月躬弖帰ろーぜ!…って」

「アメリカ行ってんだよな」

「唐突すぎるよな 月躬弖って」



月躬弖さんは今頃飛行機の中にいるんだろう

元から賑やかなタイプの人ではないけれど彼女がいないだけでもクラスはガラリとして見えた

昨日誕生日を迎えたかと思えばすぐにアメリカにインターンで行く

月躬弖さんは忙しないけれど有意義な毎日を過ごしていてすごく羨ましい



「Aちゃん本当にすごいよね」

「僕達も彼女のように精進しないとだね!」



麗日さんと飯田くんが月躬弖さんの席を見つめて言った

彼女が一人だけ桁外れの活躍を見せるのに誰一人妬みや文句を言わないのは彼女が努力しているのを知っているからだ



「ねぇ!!皆見て!!!!」



芦戸さんが教室に残っていた僕達にスマホを突き出してきた

画面に写っている内容を見ると

【今期注目度NO.10 サイドキック集】

と見出しが出ている

サイドキックの特集なんて珍しいと思いながらも画面をスクロールしていくと



____________________

No.6サイドキック
【期待の新星 ヘスティア】

雄英高校1年生にして職場体験先となるミルコ事務所で2件の事件を解決
仮免取得前だったが故に氏名の公表を控えていたとのこと
雄英高校体育祭でも見事優勝を果たし決勝後のパフォーマンスで自身の存在を社会に知らしめたファンタスティックガール
本人曰く自身はミルコのサイドキックではないらしい

____________________




「え…これ本当にあいつ?」



画面を見ている上鳴くんが震えた声で言う

僕達は信じられないという表情で画面を見つめていると


「私も最初違うと思ったんだけど見て!

体育祭のAの写真も載ってるの!!」



さらに画面をスクロールすると確かに月躬弖さんの写真が載っていた

これは体育祭の入場時の写真だろうか

カメラに向かって軽く笑いながら手を振っている月躬弖さんが写っていた



「それにこの金髪 上鳴でしょ!」

「俺だ!」



彼女の横にモザイクがかかっているけど上鳴くんらしき人物もいる

雄英の体操着を着ているしこれは正真正銘月躬弖さんだ

112話→←110話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (207 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
512人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

三毛猫 - 轟くん相変わらずイケメン(^^)頑張ってください (2月22日 13時) (レス) id: 717af831f6 (このIDを非表示/違反報告)
ユウ(プロフ) - 大好きな作品です。更新これからも待っています。頑張って下さい! (2月22日 11時) (レス) id: c612da49fe (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - すごい、面白い。やばい。頑張って下さい。 (2月22日 5時) (レス) id: 199549db1c (このIDを非表示/違反報告)
ばぐ(プロフ) - 廃人さん» 聞いてみました!本当に似ていて驚きました笑 今後の展開と一部被ってたりもして…汗 (2月21日 19時) (レス) id: 6634cf480d (このIDを非表示/違反報告)
ばぐ(プロフ) - 三毛猫さん» 重ね重ねありがとうございます! (2月21日 19時) (レス) id: 6634cf480d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ばぐ | 作成日時:2020年2月16日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。