占いツクール
検索窓
今日:30 hit、昨日:1,580 hit、合計:85,521 hit

第三章 ページ18






B級1位二宮隊隊室

カリカリとシャーペンの芯を削りながら数学の問題を解く瀬鳴

その向席に座りながら勉強を教えている彼は二宮隊銃手の犬飼澄晴

二宮隊のNo.2でありコミュ力も高い彼はこの部隊に欠かせない存在でもある




「入隊式で凄いことあったらしいじゃん」

「そうなんですよ〜もうビックリしました
壁に穴がボーンッて空いたんです」

「マジで?それはヤバいね」




顔を上げて視線を参考書から犬飼に移した瀬鳴は身振り手振りでそう話した

頬杖をつきながら瀬鳴の説明を聞く犬飼は興味深そうに口角を上げた

基地の壁に穴を開けるということは瀬鳴よりもトリオン量が多いのは確実

きっと想像を絶する量に違いない




「ここ代入してないじゃん はい減点」

「あぁ〜 間違えちゃった」

「何回やってもダメだね 学んでる?」

「学んでますよ!バカにしてます!?」

「してないしてない」




ヘラッと笑いながら指摘をする犬飼

瀬鳴は頬を膨らましながら消しゴムで途中式を消した

二宮隊は隊長の二宮以外オペレーターを含めた全員が高校生

四人のうち三人は進学校だが瀬鳴はスカウトで他県から来たので普通校に通っている

元から勉強が得意ではない瀬鳴はボーダーの活動と勉強を両立するのが難しいようだ




「あまり瀬鳴ちゃんを虐めないでくださいね」




そう言って現れた彼女は氷見亜季

二宮隊のオペレーターを務めている

冷静かつ敏腕で落ち着いた性格の彼女は後輩の瀬鳴を何かと気にかけている

氷見にとって部隊唯一の後輩ということもあるだろう

マグカップに入ったコーヒーを口に含んだ犬飼は思い出したかのようにポンッと手を叩いた




「そういえば迅さんが風刃手放したらしいね」

「次の使い手を探しているそうですよ」

「辻先輩は?」

「辻ちゃんは選ばれても断るでしょ」




二宮隊攻撃手の辻新之助

マスターランクの孤月使い

剣の腕は確かだが女性苦手という欠点持ちでもある

彼が今ランク戦ブースで個人戦をしているから隊室にはいない

隊長の二宮は上層部に呼ばれているため彼もまた隊室にはいない




「噂だと瀬鳴ちゃん候補に上がってるらしいよ」

「私ですか?」

「風刃の性能と相性良さそうだしね」




風刃の真価は遠隔斬撃

目の届く範囲ならどこにでも攻撃できる

瀬鳴が攻撃手だったら第一候補に上がっていただろう

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (169 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
601人がお気に入り
設定キーワード:ワールドトリガー , ワートリ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ばぐ(プロフ) - 40さん» 40様コメントありがとうございます!そう言って貰えて幸いです。これからもご愛読よろしくお願い致します! (1月28日 6時) (レス) id: e58583f0df (このIDを非表示/違反報告)
40(プロフ) - オリジナルトリガーの設定が魅力的でとても惹き込まれました……!!丁寧でわかりやすい描写でスラスラと読めてしまいました、次の更新がとても楽しみです。コメント失礼しました (1月27日 19時) (レス) id: f0ee598b96 (このIDを非表示/違反報告)
海宙(プロフ) - ばぐさん» 大好きな方からの大好きほど嬉しい事はありませんね!いつかばぐさんが占ツクからいなくなるその日までずっと追いかけさせて下さいね! (1月15日 23時) (レス) id: c037788408 (このIDを非表示/違反報告)
ばぐ(プロフ) - 海宙さん» 海宙様コメントありがとうございます!できるだけ主人公の性格が被らないよう心がけています!気付いてもらえて嬉しいです!今作は少し雰囲気が変わるように英語にしてみました!言ってほしい言葉をくださって本当にありがたいです…!私も海宙様が大好きです! (1月15日 15時) (レス) id: a81a0b3a5c (このIDを非表示/違反報告)
ばぐ(プロフ) - かなりさん» かなり様コメントありがとうございます!嬉しい限りです泣 これからもご愛読よろしくお願いいたします! (1月15日 15時) (レス) id: a81a0b3a5c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ばぐ | 作成日時:2021年1月10日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。