占いツクール
検索窓
今日:89 hit、昨日:94 hit、合計:69,732 hit

16 ページ17

大倉side

名前か…んー…

大「…ひなたとか?」

安「ええやん!ぴったりやんかぁ!なぁ!」ナデナデ

マフ「…ひなた」

ん。ええやん!フィーリング大事や!

大「今日からひなたな?」

ひなた「…わかった」

安「よーし!そうと決まれば家の勉強しよな!」

家の勉強ってなんやねん…

安「おーくらおらんくても生活できんとさ!」

大「まぁ….確かに?」

安「いくでぇ♡これな、冷蔵庫でな?」

ひなた「冷蔵庫!水!」

冷蔵庫って…ほんで水って!!
小学生の兄弟に見えてきたわ…

安「あー!姉ちゃんの子供にこうてきたん、あげるわ!」

大「え?なに?」

買ってきたであろう袋をガサガサするヤス。

ひなた「これは?」

安「んー?漢字ドリルやろ?ほんでな、絵本とー子供でも読めそうな本とぉ…」

めっちゃ出て来たwww

大「あっはっはっ!ヤスやばいやろ!溺愛しすぎやろ!」

安「でも、人間界の勉強せな、困るやろ?」

大「人間界w」

まぁ、確かにそうかもしらん…

安「ほな、また明日なぁ!」

大「急にごめんな、今日はありがとう!」

ヤスのお勉強会が終わってダラダラしたら早めの解散

大「さて、どうしよかな?」

ひなた「うかんむり…たけかんむり…」

大「やっばw」

頑張ってドリルをこなすひなたを後ろから覗き込む
あー、尻尾とかなくなっとるわ…

ひなた「おーくら。狭い。」

大「…そのおーくらってのやめよか?w」

マフ…ひなたの前に回り込んで座る

ひなた「?」

大「そもそも、なんでおーくらなん?」

ひなた「ヤス。来た時いってた」

あー確かに…
ひなたの書いてたペンをとり、適当なメモに名前を書く

大「読んでみ?」

ひなた「おーくら。ちゅうぎ?」

大「あっはっはっ!久しぶりにそんなん言われたわw ただよし。ただよしって読むねん!」

いやぁ…なんか新鮮やなぁ

17→←15



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (80 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
254人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ , 大倉忠義 , 恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:uzuuzu | 作成日時:2017年12月15日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。