占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:2 hit、合計:2,781 hit

魔法の言葉by雪時雨 ページ8

豹李side

俺は花京院豹李。北海道出身の16歳………
只今木の上で昼寝&読書中。

少々お昼か間食が欲しいとこだ。

「恥ずかしいんだね」

「うん…」

なんか聞いちゃいけない会話聞いた気がした。
雪菜姉さんごめん。


……………お腹すいた。

「お昼食べたいな。オムライスが良いかな…」

てか、今日夜ご飯なんだろ。
洋食かな?魚が良いなー

そう思いながら厨房に着く。
皿、とか必要なものとってまたあの木の上に戻る。
手に皿を持ち言葉を発する

「この皿の上にはたまごふわふわの熱々オムライスがない。」

すると皿の上にオムライスがたまごふわふわの熱々オムライスがポンと出てくる。


ほんと、不思議だよな。
言ったことの反対の事がおきる。
正直この能力さえあればなんでもできる気がする。

テラスで皆んなが楽しそうに話してる。

羨ましいな。
俺も……あんな風に友達が欲しかったな。

マフラーを少し上に上げ口を隠す。
俺の悪い癖だな。
言いたいことがある時に言えないとき、マフラーで口を隠す。


オムライスを一口スプーンに乗せ口に運ぶ。


「うまっ」

天才的な味だ。

あっ、能力は発動しないぜ?色々条件があるみたいだ。俺も良くはしらない。自分の事なのにな!
なんかいつも変なとこで発動するしな!


「友達なんかいらない…………俺は弱い。
俺はあいつに負ける。」

発動しろと思いながらそういつもの魔法の言葉を唱える。
いつか叶えてやる。

そう思いながらオムライスを食べ始める。

絵本作家by鳥になりたかった只の学生→←お茶by嘉嫩



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (5 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3人がお気に入り
設定キーワード:ファンタジー , 館に集う者達 , オリジナル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

嘉嫩@A応Pのライブチケット手に入れた(プロフ) - 終わりました! (11月7日 20時) (レス) id: aa669ac353 (このIDを非表示/違反報告)
嘉嫩@A応Pのライブチケット手に入れた(プロフ) - 更新します! (11月7日 20時) (レス) id: aa669ac353 (このIDを非表示/違反報告)
哥欲祟(プロフ) - 更新終わりました! (11月7日 19時) (レス) id: 34272574b9 (このIDを非表示/違反報告)
哥欲祟(プロフ) - 今まで落ちていて申し訳ありません!更新します(*´∀`*) (11月7日 19時) (レス) id: 34272574b9 (このIDを非表示/違反報告)
猫娘 - 終わりました (11月7日 16時) (レス) id: 9a3b6eea55 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:猫娘 x他8人 | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2017年10月26日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。