検索窓
今日:3 hit、昨日:0 hit、合計:3,000 hit
この世界には全ての人にランクがある。







蜂、蜘蛛、犬、馬、騎士、王、黒龍。






蜂は能力の無いもの、蜘蛛は能力はあるが弱き者。犬は能力無くても力が強い者、馬は蹴る力が強い者。騎士は剣力が強い者、王は魔力が強い者…。黒龍は魔力も能力も優れた者のことを言う。






この世界では生きるか死ぬかだ。"安地"というものは存在しない。"何時""何処で"魔物に襲われるか分からない。






そんな危険な世界の1人の少女の物語。






◇注意事項◇





この小説は僕(吟狐)の夢に出てきた事を書いている小説です。面白くなかったら消します( 'ω')


パクってないし、パクリ禁止です。



星少なかったら消えるか更新停止するんで。
面白くなかったらコメでおもんない言うてください消しやす( 'ω')



あ、勿論他の作品も更新しながらやりますんで亀更新です。理由もなく星を減らすのだけは辞めて頂きたいです。






執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック












test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.40/10

点数: 9.4/10 (15 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7人がお気に入り
設定タグ:オリジナル , 吟狐 , 隠れ黒龍   
作品ジャンル:ファンタジー, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さいだー - ア…好きぃ… (2020年9月4日 23時) (レス) id: 94909bedb8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:吟狐 | 作成日時:2020年7月10日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。