占いツクール
検索窓
今日:54 hit、昨日:98 hit、合計:984,972 hit

オシオキ 13 ページ13











そもそもこうなった経路。





一番はきっと、いくら紅一点とはいえ同じ屋根の下に住んでしまったこと。





顔合わせをして、お前らは宿舎に住めって言われた最初はもちろん、オッパたちと住むなんて抵抗があったけど





起きたらオッパたちがいて、寝る時もオッパたちがいる





気づけば慣れている自分がいた。





時々この「慣れ」というものが怖くなる。





いつか自分がメンバーとして一線を越えることに





オッパに抱かれることが当たり前だと思ってしまうことに慣れてしまうのが。





下手したらパパラッチされるかもしれない。





下手したら心から信頼してくれているARMYにバレてしまうかもしれない。





快感と隣合わせの恐怖に怯える日々。





いつかそんな日が来るんじゃないかって、防弾少年団が解散してしまうんじゃないかって。





それにもう一つは、オッパたちが私を愛してしまったこと、だと思う。





それはメンバー愛とかじゃなくて





一人の女として





恋愛の対象として愛してしまったこと。





私だってオッパたちが大好き、だけど。






YG「おい、A」





『…?』





YG「座れ」





『…ぇ、』





YG「何回も言わせんなよ。座れ」






オッパが座れと言って指さしたのはオッパの足の間。






YG「イライラする…」






眉間にシワを寄せて、早くしろと急かしてくる。





ああ、また抱かれるのか。





まるでオッパたちのラブ ドールみたい。






抵抗はできない、しても無駄。





もう、私は一体、どうすればいいのだろう。









続く  (更新停止中) お気に入り登録で更新通知を受け取ろう

←オシオキ 12



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (853 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4922人がお気に入り
設定キーワード:防弾少年団 , BTS , ピョンテ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

テテLOVE - 更新待ってます!!!! 早く続きがみたいよーーー (7月10日 10時) (レス) id: 817c01a749 (このIDを非表示/違反報告)
グクLOVE - 私小6ですが心が興奮!ヤバイ/// (4月24日 20時) (レス) id: 596c2d9bf6 (このIDを非表示/違反報告)
あっき - 更新待ってます (2月22日 15時) (レス) id: 97a3e9bc9a (このIDを非表示/違反報告)
グク依存症 - もぅ最高 (1月29日 21時) (レス) id: c65c581ece (このIDを非表示/違反報告)
ふでごん(プロフ) - これ完全フラグですよねww (10月22日 12時) (レス) id: e9bff14b65 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:hyona | 作成日時:2017年2月25日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。