占いツクール
検索窓
今日:116 hit、昨日:218 hit、合計:369,879 hit

Episode259 報酬 ページ11

柊「あなたは景山とAに断られてからも説得を続けた


そして遂に2人に対して別々に禁じ手を使った」



















武智はAに対して1つの茶封筒を差し出した





貴方『……』





Aは封筒を手に取り、中を見た


中には札束





武智『それは支度金だ

入学すればもっと手に入る』





そのようなやり取りを澪奈にも行った



















武智「何を言ってるんだ?

そんな事する訳ないだろ!?」





貴方「知ってるのよ?


アンタは毎年一定数の生徒を豪翔大学に推薦入学させて

選手の活躍に応じて報酬を受け取っていた




でも入学した人、全員が活躍できる訳じゃない

生き残れるのはほんの一握りだ


じゃあ残りの生徒は?




私は澪奈に内緒で調べた

そしたら出てきたよ


アンタの推薦で入学した9割が大学を1年目で退学してた」





武智「……」





貴方「アンタが活躍した生徒に対して多額の報酬を貰う一方で

一年目に結果を残せなかった選手には"強制退部"・"授業料免除の撤回"


選手に苦しい契約を交わしてた」





武智「何でそれを…」





貴方「可笑しいと思ったのは豪翔大学に誘われた時から


他の先生は学業のレベルの高い大学を進めてきたのに対して

アンタは豪翔大学



あの学校はスポーツは名門だけど

学業ならもっと上の大学もある


あえて豪翔を出してきたのには理由があると思った
だから調べたの」





武智「……」





柊「彼女達は別々にそれを知ったから誘いを断った


そして景山もAもアナタを訴えようとした」















Aは封筒を返した





貴方『全部調べましたよ

あなたが豪翔大学から報酬を貰ってる事』





武智『!』





貴方『もうこんな事辞めてください!』





武智『ちょっと落ち着け


俺は((貴方『もし辞めないなら教育委員会に訴えますから』!』





武智はAに言われた同じ内容を景山にも言われた

Episode260 ピエロ→←Episode258 盗聴



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (185 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
914人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

梨里叶 - 続きいつ頃出せますか? (2月25日 21時) (レス) id: 46d2627ec9 (このIDを非表示/違反報告)
赤身と白身 - part1からぶっ続けで読みました。私は、ドラマで3年A組を見たことはありません。ですが、夢主ちゃんのキャラや仲間と成長していく姿が素敵だな、と思いました。更新頑張ってください。 (2月21日 14時) (レス) id: 43657ea5cf (このIDを非表示/違反報告)
- 移行おめでとうございます!! このお話とても好きです。 (2月20日 16時) (レス) id: 8656a872ff (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:宝石姫 x他1人 | 作者ホームページ:http://krarebo2/kazama-hirot  
作成日時:2019年2月20日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。