占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:7 hit、合計:7,461 hit

第7話「咳がひどい」哥欲祟 ページ7

詩織side


「げほっげほっ…はあ…しんどい」

学園の廊下を咳をしながら歩く

どうも、詩織だよ
歳の近い弟と妹を持つお姉ちゃん

ちなみに今は何故か喘息の発作が出てるよ!

おかしいなあ、毛むくじゃらの動物なんて触った覚えないのに〜


「げほっ…げほっげほっ…」

ひどいなあ、今日は
また腹筋割れそう

歩くのが辛い…
前のめりにならなきゃ息がつまっちゃう


今日は新学期なのになあ
教室、もう誰か居るかなあ…


竜牙、何処にいるかな…会いたい…すごく心配…

誰かに絡まれてそう
あの子目つき悪いし口も悪いし、なんか誤解されやすいし…


「っと…げほっ…ここが教室かな?」


話し声が聞こえる

それほど緊張もしないな、初めて聞く声もあるけどね〜

ガラッとドアを開けた

「はよ〜!…げほっげほっ」


あ、思いっきり声出しすぎて咳がまたひどく…なった…

その場で膝に手をついて、息を深く吸っては何度も咳をする

私の癖みたいなもんだ
息がしにくければ無理矢理すればいいって考えが消えなくて、医者に注意されてもしてしまう


水が欲しい


…はっ!

そういえばここ教室だ

やばい、こんなに咳してたら不審に思われる


遅いかもしれないけど、普通に振る舞おう


「お、おはよ〜初めまして〜
それから醂もおはよ〜」

「あ、おはよー!
さっき怖いくらい咳してたけど、大丈夫〜?w」

「あ〜…大丈夫!ちょっと風邪気味みたいでね〜マスクしてこれば良かったかな!げほっげほっ」


醂は私の喘息やアレルギーを心配して、よく薬を作ってくれる

けど、流石に新学期まで頼むのは流石に申し訳ない…


今日我慢すればあとには治ってるでしょ、頑張れ私!

そう気持ちを奮い立たせながら、醂達の方へ近づいていく


「げほっ…ふう…ええっと、初めましての君達!
話の途中だったかな、ごめんなさい
お願いがあるんだけど、名札を見せてくれる?」


「え…あ…、はい…」

一人の男の子が、戸惑いながら名札を見せてくれる


お願いとか言いつつ、他の人の名札も勝手に覗き見る



へえ〜男の子の名前は猫田くん、それから私より年上っぽい男の子は相馬くん…それから〜女の子は花開院さん…か!


「…ありがと!さ、話し続けていいよ!」


これ以上話すと苦しいな

決められた席に座ろう


歌川だから結構入口に近い方だよね、名簿的に…


はあ、一応ペットボトルの天然水持ってきたし、それ飲もう…




第8話「行きたくない病」出雲→←第6話「教室、クラスメイト」わいんれっど



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.9/10 (8 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7人がお気に入り
設定キーワード:能力 , 学園 , 恋愛 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

八月 葉月(プロフ) - 更新します。 (11月28日 17時) (レス) id: 4d1da3eba3 (このIDを非表示/違反報告)
桐島蓮@新しい垢(プロフ) - 終わりましたっ (11月20日 11時) (レス) id: ee89f7f761 (このIDを非表示/違反報告)
桐島蓮@新しい垢(プロフ) - ちょっと修正してきますっ (11月20日 11時) (レス) id: ee89f7f761 (このIDを非表示/違反報告)
わいんれっど(プロフ) - 修正終わりました。(とりあえず報告) (11月19日 20時) (レス) id: 43754a1210 (このIDを非表示/違反報告)
わいんれっど(プロフ) - 修正しまっす……誤字っていたので…… (11月19日 20時) (レス) id: 43754a1210 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:殺人鬼少女・エリー x他9人 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/  
作成日時:2017年11月16日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。