占いツクール
検索窓
今日:40 hit、昨日:535 hit、合計:462,691 hit

たんたん坊の妖怪城…14 ページ48

たんたん坊「この城は人間を取り込む事で妖怪にする事が出来、そして高い妖力の妖怪を一人取り込む事で大いなる力が得られる…故に!我らはその力を使いこの世界全てを妖怪の世にすべきだと思い至ったのだ!!」

鬼太郎「人を滅ぼす…それが目的か」

鬼太郎の様子が変わり声も段々低くなっていく

たんたん坊「おうよ!この世を蔑ろにし食い潰そうとしている人間に思い知らせてくれる!!この妖怪城さえあれば我らにはそれが出来るのだ!!!」

顔に影がかかった鬼太郎…そしてゆっくりと口を開ける

鬼太郎「目に見えないモノを軽んじて闇を恐れない今の傲慢な人間達には…確かに腹が立つ事もあるさ。でも、そのやり口を真似て滅ぼそうとし、妖怪を…彼女を悪用する時点で貴様は人間と同等…いやそれ以下だ。人間と…妖怪と…何方が一つでいいなんて事は絶対に無い」


鬼太郎の体から紫色のオーラが溢れ出ていた



鬼太郎「僕は…



自分と異なるモノを認められない奴が




大ッ嫌いだ!!!



リモコン下駄!!!!」


たんたん坊達に向かって攻撃し、たんたん坊は地面に潜り、二口女やかまいたちは脇へ避ける


鬼太郎「体内電気!!!」

鬼太郎は高くジャンプし体を電気で纏わせ出てきたたんたん坊に向かって電撃を手から放つとたんたん坊に直撃し麻痺している瞬間にちゃんちゃんこを槍変わりにして投げ刺す…だが

目玉おやじ「やったか!?」

たんたん坊「無駄だ。この城が…あの妖狐の姫君が居る限り我らは幾たびでも復活する」

たんたん坊の妖怪城…15→←たんたん坊の妖怪城…13



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (177 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
525人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

暗殺教室Love(プロフ) - 勿忘草さんのイラストと鬼太郎の作品が好きです!リクエストですが、鬼太郎と夢主のイラストを描いて欲しいです! (4月4日 15時) (レス) id: e478a42c59 (このIDを非表示/違反報告)
レミ - 一回だけ見たけど、 はまってもう一回見たくなります! (3月11日 16時) (レス) id: 4b85232f08 (このIDを非表示/違反報告)
勿忘草(プロフ) - トリップしたい!さん» 誤字報告ありがとうございます!直ぐに直させて頂きました。これからも応援よろしくお願いいたします♪( ´▽`) (9月4日 10時) (レス) id: 1b8fd6346d (このIDを非表示/違反報告)
トリップしたい!(プロフ) - 1話でYouTuberがYouTubaになってます (9月4日 9時) (レス) id: 1926357d0b (このIDを非表示/違反報告)
勿忘草(プロフ) - はっかさん» いつも応援ありがとうございます!すぐに直させていただきます。これからも応援して下さい(⌒▽⌒) (2018年4月23日 7時) (レス) id: 1b8fd6346d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:勿忘草 | 作成日時:2018年3月31日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。