占いツクール
検索窓
今日:126 hit、昨日:60 hit、合計:52,732 hit

怪事!化け草履の乱…10 ページ5

勇夫の息子夫婦が引っ越す前の家にやって来る

化け草履「おい!」

化け草履の声がし、家と家の脇道を見つめると其処へ上から突然現れる化け草履

化け草履「答えろ!勇夫は何処に居る!」
「た、助けて…!」
化け草履「何処だぁぁ!!」

化け草履が息子夫婦に向かって手を伸ばそうとする…すると其処へ…

鬼太郎「待て!化け草履!」
化け草履「っ!誰だ!!」

鬼太郎の声がし上を見上げると屋根の上にAと鬼太郎が居た

鬼太郎「ゲゲゲの鬼太郎だ」
A「私はA。化け草履、これ以上暴れてはいけない!」

化け草履「五月蝿いっ!!!邪魔するなぁぁ!!」


化け草履が飛びAと鬼太郎に向かって行くが2人は避ける

鬼太郎「霊毛ちゃんちゃんこ!!」

Aの力を込めたちゃんちゃんこを投げ、化け草履の体を縛ると妖気が抑えられ小さくなっていく

化け草履「…っ、ぐすっ」

化け草履は涙を流し鬼太郎もAも戦うのを止め、靴店の中で化け草履に話を聞く事にし、Aが椅子に座り落ち込んだ化け草履に対して膝をおり優しく語り掛ける


A「如何して暴れたりしたの?」
化け草履「……俺はただ、悲しかっただけなんだ」
鬼太郎「…?」

怪事!化け草履の乱…11→←怪事!化け草履の乱…9



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (51 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
95人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:勿忘草 | 作成日時:2019年2月2日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。