占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:43 hit、合計:2,079 hit

甘えても?あ、そうだ、板チョコ食べたい← ページ12

貴方side



『なぁ、銀八。』
保健室に気だるい感じに発した声が響く。

銀八「んあ?」
『そういや1章で、修学旅行行くことになってなかったか?』
銀八「あー、そうだったっけか?」
『あぁ。確か、銀八の暴徒編の、一個前くらいの時じゃね?』

☆分からない人、忘れた人は是非1章見てね!☆

銀八「あー、、、、その説はどうも。。」
『いいからいいから。』
銀八「Aちゅわん!!」

『・・・ん?』





銀八「好き♡」←

『私も。』

銀八「うんうん、だよねぇー!」

銀八「・・・は?」
銀八「わっ、わ、、私も...?」///
『なーんてなっ!』



銀八は顔が真っ赤。

『・・・そんな照れる要素なくね?』
銀八「///・・・嫌、Aがデレる時はめったに無いけどな、酒にいい感じに酔ってる時とかしかねぇだろ」


なるほど。酔ったら私、デレるのか。((


・・・まぁ、要約すると銀八は、
『寂しいのか?』
銀八「・・・んな事ねぇ」
全く、素直じゃない奴だなぁ。
...結構顔に出てるんだけどな。

よし、決めた。



『今日、帰りに飲むぞ。』
銀八「はっ!?マジで!?」
『おう。久しぶりにパーッと飲もう!』
銀八「よっしゃぁぁぁ!!俺、仕事頑張るわ!」←
『いってらっしゃーい。』

軽く...否、適当に手を振った。←
さて、銀八も行った所だし、
『仕事の続きするか。』
・・・後、絆創膏とか、エピペンとか…整理しとくか。

『くぁ〜』
少し、伸びをした。
午後だし、眠くなる。
自分で言うのもあれだけど、案外、自分は本能で生きてると思う。(`・ω・´)キリッ←

だって食べたら眠くなるだろ。
当たり前じゃねぇか。
そんなんを思いながらも
仕事用ファイルを開くと、グラフに数字、凄い長文。

くっそ、これ全部とか...。萎えるわ。((
・・・よし、取り敢えず種類別に分けるか。
同時に椅子に座る。
・・・?厚紙か?書類じゃ無さそうだな。
『ん?なになに...』
狢膵掌予学院高等学校より

桜塚A様へ

中を軽く読むと、来月くらいにある学園祭に来て欲しいとかなんとか。
『でもなぁ...』
女子校とかいい思い出ねぇ()

??「何見てんだ?」
頭上から低い声がした。
この声は...
『晋ちゃん。』

大江戸女学院って何?教えて!桜塚先生☆彡←→←※飛ばしたい方は飛ばしてください※



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (10 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
14人がお気に入り
設定キーワード:銀魂 , 3z , 愛され
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

よしな - こちらこそ!宜しくお願いします! (1月19日 18時) (レス) id: 8444393bfc (このIDを非表示/違反報告)
白いましゅまろ(プロフ) - よしなさん» よしな様ァァ!!お久です!ありがとうございます!!これからも是非よろしくお願いします笑 (1月17日 21時) (レス) id: 9ad69f39ef (このIDを非表示/違反報告)
よしな - この前はありがとうございました!続編おめでとうございます!これからも頑張って下さい!更新楽しみにしております! (1月17日 21時) (レス) id: 8444393bfc (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:白いましゅまろ | 作成日時:2018年1月14日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。