占いツクール
検索窓
今日:12 hit、昨日:263 hit、合計:95,842 hit

25 ページ26

.

「好きだよ、翔くん。好きだから、大好きだから、俺に翔くんの未来を護らせてよ」

「っ、さと、く・・・」



ようやく声になったそれも、意味のある言葉にはならない

そして、通路の先から飛んできた鋭い声に、いとも簡単にかき消されてしまうんだ



「唄い手様、お時間です。残念ながら、これ以上は」

「うん、ありがと。もう大丈夫だから。出口まで、連れてってあげて」

「かしこまりました」



いつの間にか、入り口で声を掛けてくれた兵士の一人が、僕の側に立っていた

恭しく智くんに頭を下げて、そっと僕の肩を抱く

そしてそのまま、強い力で通路へと促される



「ま、待ってくださいっ!僕、僕まだ・・・」

「ばいばい、翔くん」



.




慌てて振り返った先に見えたのは、天窓から差し込む光に照らされて、静かに微笑む智くんの姿

真っ白な空間の中、真っ白の衣服に包まれて、光の渦の中心に立つその姿は、まるで天からの遣いのようで





ああ・・・


彼はもう、手の届かない存在になってしまったんだと

その覚悟を、決意を、覆すことは出来ないんだと、分かってしまって





それ以上何も言うことは出来ず、僕は連れられるままに暗闇の先へと足を進めるしか無かった

26→←24



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (219 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
359人がお気に入り
設定キーワード: , 櫻井翔 ,
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

しゅり(プロフ) - きよさん» きよさん、コメントありがとうございます! 翔くんについつい辛い役回りをさせてしまいがちで、申し訳ない限りです。 やっとこさ移行が完了しましたので、是非またお立ち寄りいただければと思います(*^^*) (9月22日 18時) (レス) id: 9366a89cfd (このIDを非表示/違反報告)
きよ(プロフ) - しゅりさん、お疲れさまです。お話し楽しく読ませてもらっています。翔くん健気すぎますね。身代わりになったとき智くんの気持ちを思うと辛いです。ハッピーエンドになると嬉しいですが、続きを妄想しながら更新お待ちしています。 (9月19日 14時) (レス) id: ae2dee5c90 (このIDを非表示/違反報告)
しゅり(プロフ) - あかりさん» あかりさん、コメントありがとうございます!一応金曜日頃までは更新予定ですので、引き続き足を運んでもらえたら嬉しいです(*^^*) 数日お休み頂いたら、また毎日更新頑張ろうと思いますので、是非楽しみにしていて下さい! (9月16日 21時) (レス) id: 9366a89cfd (このIDを非表示/違反報告)
あかり - 毎回更新されるのを楽しみにしています。移行のためしばらくお休みされるのは残念ですが、待つ時間も楽しみたいと思います。 (9月16日 14時) (レス) id: 43ef596bac (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:しゅり | 作成日時:2020年8月30日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。