占いツクール
検索窓
今日:15 hit、昨日:91 hit、合計:32,596 hit

8 ページ8

「次、ホルだぞ」


はい、とマイクを渡された僕


「ヒョン、この歌うたった後、血、汗、涙お願いします」

「いいね!俺も聞きたい!」

「俺も」


ココ、キュウヒョン、ナアヒョンに催促された

この曲は、僕が1番高得点を取った歌だ

あの歌、歌いやすいというか、音程がすごく僕とあってるんだよね

わかったと頷き、今、予約してある曲に集中する

なんなら、あの得点を抜いてやろうと思う

1番好きな曲だからね

それと、メインボーカルの実力、見せてやる

って勢いで頑張る

先輩みたいに上手く歌えないけれど、努力はする

そのために此処に来たのだから

選曲はfake love

テヒョニヒョンの低く、優しい声をイメージして歌い出す

それから、ジミニヒョン、ジンヒョン、グクヒョン、ホビヒョン、シュガヒョン、ナムジュニヒョンをイメージ

優しくて、力強くて、かっこよくて…

あげたらきりがない良いところ、見習いたいところを、出来るだけ多く歌に込める

それじゃあマネになってしまうと思った僕は、そこに自分の尊敬の念を込めることにした

言い換えれば、自分らしさを出したのだ

そのおかげで苦手な感情移入がしやすくなった

以前より歌を褒められることが多くなったのだ

それもこれも、尊敬できる先輩、BTSだからこそなのだ

本当に感謝しています

そう思いながら、最後のワンフレーズを歌った

9→←7



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (44 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
103人がお気に入り
設定キーワード:男主 , BTS , オリジナルグループ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:譜乗寺 | 作成日時:2019年4月22日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。