占いツクール
検索窓
今日:455 hit、昨日:742 hit、合計:663,752 hit

ページ19





竈門炭治郎の感情からは、さらに驚きが出ていた。



『錆兎たちとは、同期でね。最終選別のときに出会った人たちなんだよ』

竈門
「!!
じゃあ、錆兎がすごく憧れていた人ってAさんのことだったんですね!!!」

『え』



Aは竈門炭治郎が言う言葉に驚く。



竈門
「実は俺!錆兎と真菰から刀の使い方とか呼吸の仕方とか色々教えてもらってたんです!
そのときいっつも二人とも、嬉しそうにある人のことを俺に話すんですよ!
俺すっごくその人に会いたいなって思ってたんです!!」




竈門炭治郎はAに近づき、Aの両手を握る。



竈門
「Aさん!俺今すっごく嬉しいです!」

『え?え?え?』




Aは初めて、これほどにも直接、自分を褒める人はいなかった。
褒めてくれるのは鬼の十二鬼月と鬼舞辻無惨、そして、上部仲良しの柱や産屋敷耀哉である。

と言っても彼らは竈門炭治郎のようにここまでベタ褒めはしない。




竈門
「Aさん是非良ければ、俺の刀の腕前を見てください!!

どこが悪いとか、どこがダメだとか、ご指摘をお願いします!!」



キラキラした目でAに言いよる竈門炭治郎。

行き通る人までも驚いた顔で二人を見ていた。



『か、か、竈門くん』

竈門
「炭治郎でいいです!」

『た、炭治郎……ここ…道の真ん中だから…』



Aがそう言うと、竈門炭治郎はハッとし、すぐAから離れた。



竈門
「すすすすすみません!!!女性の方にこんなことをしてしまいっ!!!」



竈門炭治郎は見事な土下座を決める。
Aは、はぁ、とため息をつくと、しゃがみ、竈門炭治郎の頭を撫でた。



『暇なときいつでも見てあげるよ』

竈門
「!!!ありがとうございますっ!!」



ようやくこの話は落ち着き、二人は浅草に向かうのであった。






ーーーーーーーーーーーーーーー
よし。
今日はここまでで。

9/25

表→裏→←表



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (372 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1251人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 鬼舞辻無惨 , 鬼殺隊
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

YUKARI♪ - イベントのYUKARI♪です!コメント遅くなってすみません!これからも更新頑張ってください!!! (11月27日 22時) (レス) id: 8e0566877e (このIDを非表示/違反報告)
笹見@無一郎の嫁(プロフ) - あれですか?安倍川餅って静岡の安倍川ですか? (11月27日 22時) (レス) id: a7c0601b69 (このIDを非表示/違反報告)
魅琴 - 夢主ちゃんが何気にヤンデレっぽい (11月12日 21時) (レス) id: f0913cbb00 (このIDを非表示/違反報告)
ウーパールーパー(プロフ) - 名無しの刃さん» はい。手紙内容が思いつかなかった結果、こうなりました。草 (10月4日 7時) (レス) id: 985a439390 (このIDを非表示/違反報告)
名無しの刃 - 拝啓 (名前) コロス は草 応援してます〜 (10月3日 23時) (レス) id: 7c2b7aa7df (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ウーパールーパー | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2019年9月23日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。