占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:6 hit、合計:16,754 hit

ナ カ ヨ シ コ ヨ シ ページ2

__________

Aside

夜が更けるのが早くなり始めた10月の頃。
柱合会議が開かれた。

久しぶりに皆と顔を合わせるけれど...
皆元気なのかな。

門をくぐり抜け、庭へ向かう。
綺麗に整えられた草木には、水をあげたばかり
なのか雫が垂れている。

「A、久しいな。元気にしていたか」

雫が落ちるように、淡々と静かに声をかけてきた
のは 水柱 冨岡 義勇 だった。

『冨岡さん、お久しぶりですね。
変わらずお元気そうで何よりです』

笑わない冨岡さんとは対照的に微笑む。
微笑んだところで返してはくれないけれど...

「少しは笑ってはどうですか?冨岡さん。
そんなだから皆に嫌われるんですよ?」

庭へ出ると此方を見てニコニコと笑う
蟲柱 胡蝶 しのぶ がいた。

「俺は嫌われてなどいない」

「少しは嫌われていると思ったらどうですか?
ね、Aさん。Aさんから距離(物理的に)
置かれてますし」

『嫌いだから離れているわけでは無いですから大丈夫ですよ』

くすくすとAは笑う。

「そう言えば、Aさんは潔癖症でしたね。」

『自分でも駄目だと思っているんですけどね』

治そうとした事はあったけれど
やはり過去で傷を負った精神は治らず
潔癖症も治らず...。
皆には結構迷惑をかけていると思う...

内心はこんなに明るい(?)方なんだけど
表には出せないんだよなぁ...

「大丈夫ですよ、ゆっくりでいいですから
仲良くなりましょう!」


胡蝶side

『自分でも駄目だと思っているんですけどね』

Aさんは前から潔癖症なのを治そうとして
いるのは昔から知ってますから...
過去の話が関係している事は聞いていますが
内容は知りませんし...

急かしてしまってはAさんは
もっと壁を作りかねませんからゆっくり慣れる
まで、辛抱強く仲良くしていきましょう。

「大丈夫ですよ、ゆっくりでいいですから
仲良くなりましょう!」

せめて、心の底から笑えるくらいの仲に
なりたいものです。

「Aは相変わらず潔癖症なのか。少しは治せていると思ったのだがやはり貴様には無理だったのだな、それに...」

『伊黒さん、お久しぶりですね。
お元気そうで何よりですよ』

Aが食い気味に話す

伊黒さんはAさんに優しくできないんでしょうか
無神経ですね。

「話を遮るな、全くAは__」

「Aさんッ!久しぶりです〜っ!」

『蜜璃さん、お久しぶりですね』

また遮られましたね、伊黒さん。
無神経な発言をした罰かも知れませんよ?

コ ドモ タ チ→← 設定



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (30 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
93人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , , 十二鬼月
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

すンず - すごい面白いです!更新頑張って下さい!応援しています!! (10月31日 21時) (レス) id: 6823c0d55a (このIDを非表示/違反報告)
凜檎姫(プロフ) - 優しい無惨さん» コメントありがとうございます!更新めちゃくちゃ頑張りますぅぅぅぅ!!!(っ'ヮ'c)ウゥッヒョオアアァアアアァ (10月19日 13時) (レス) id: f28697a51e (このIDを非表示/違反報告)
優しい無惨 - 面白いです!更新頑張ってください(`▽´)ヒヒヒ (10月19日 11時) (レス) id: 2bdd2e1078 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:凜檎姫 | 作成日時:2019年10月18日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。