占いツクール
検索窓
今日:143 hit、昨日:367 hit、合計:79,475 hit

負けた数だけ強くなる ページ2

言っておくが、俺は断じて男が好きなわけじゃない






女が好きだ!







「A、今日部屋行っていい?」




「別にいいけど…」





俺はこの人に敬語を使いたくない



まるで尊敬してるみたいで嫌だ




このわがまま男のどこが良いんだか、女心は分からない






「じゃ、またね」



寮までつくと、二階の部屋に行く五条さん





俺はすぐさま自分の隣の部屋にかけこんだ







「七海〜!…聞いてくれよ!また、無理だった」





「騒がしい…そんなことだと思いましたよ…」






七海は俺の最高の親友だ!




大人で五条さんとは全然違う




俺が女だったら七海となら付き合ってもいいなと思う





「でもさぁ、なんで俺ばっかりこんな目に合わされるんだよ」






「さぁ(自分で気づいてないのか)」




七海は他人事のような顔をして分厚い本を読んでいる





俺は七海のベットに寝転んでぼーっとする





「七海の匂いって落ちつくな」







「……そういうところですよ…」





七海は小声で何かを言ったが、聞こえなかったため聞き返そうとすると、隣から呼び鈴が鳴った





「あ!五条さんかも…じゃあ、また明日な…明日こそは一緒に帰ろうな」








「はいはい」







俺は勢いよく七海の部屋から出る




するとそこにはやっぱり五条さんがいた

本気と書いてマジ→←なんでこうなった



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (183 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
531人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 五条悟 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

オタク - すごくこの作品が大好きです!無理せず更新頑張ってください (1月14日 22時) (レス) id: 069b2b7513 (このIDを非表示/違反報告)
エト(プロフ) - 鳳夏さん» よかっです!!!更新がんばりますす!!!! (1月14日 18時) (レス) id: 744ad6965b (このIDを非表示/違反報告)
鳳夏 - 好きです!!!!好きすぎてやばいです(((語彙力更新頑張ってください!!!! (1月14日 16時) (レス) id: 1af6bcdd02 (このIDを非表示/違反報告)
エト(プロフ) - 要さん» 抱いちゃってくださいいいい (1月13日 22時) (レス) id: 744ad6965b (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 全員まとめて私に抱かせてください。 (1月13日 21時) (レス) id: dc654e081f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:エト | 作成日時:2021年1月13日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。