占いツクール
検索窓
今日:111 hit、昨日:1,733 hit、合計:396,754 hit

ー31ー ページ32

Aside

「心配しなくたって、僕はA一筋だ」

彼は優しく目を細めた

その顔カッコいいや

「じゃなきゃここまで愛さないだろ?」

『ここまでって…』

彼の方を振り向くと、顎をくいっと上げられる

そして、キスされる

彼に任せようと目を閉じる

彼は私の頭を押さえて離れないようにする

そして近くにいるころんさんは「ねぇ、見せつけないでよ!」と目を隠している

案外ピュアなのか

「二人とも〜って、わぁ」

ななもりさんの声が聞こえて、るぅとさんは慌ててはなす

「っな、なんですか?」

ななもりさんに見られるのが恥ずかしかったのか、顔が赤い

「相変わらず仲いいね、でね、これ見つけたの!」

そんな事には目もくれず、一冊の本を取り出した

「わぁ!懐かしー!」

まず先に声を上げたのはころんさん

「わ!アルバムだあっ!」

るぅとさんも嬉しそうに声を出す

アルバムかぁ…

『私も見たいです!』

「えぇ…はずかしいんだけど」

るぅとさんが照れくさそうに笑う

るぅとさんの小さい頃の写真見てみたい…!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
るぅとside

「懐かしい…」

ぽつりと声を漏らす

これ、高校の体育祭だ

『るぅとさんこの時からイケメンだね』

いつもの声のトーンで言う彼女

顔には出てないけど、心の中では火を吹いている

好きな人から言われたら嬉しいに決まってるじゃん

『わっ!これころんさん!?なんか可愛い…』

「今が可愛くないみたいなのやめろや」

ころちゃんの1歳の時の写真

今と同じ、目がまんまるで大きくて少し丸顔

肌がもちもちしてそうだ

『…あの、気になったんだけど』

『小さい頃からこのお屋敷に居ない?』

「いるけど?」

「俺達全員、生まれも育ちもここだよ」

「だからお互いの黒歴史を把握してるんだよね〜」

ころちゃん、組長、僕、とリズムよく話す

それを優しい瞳で見つめる彼女

『そうなんだ。お母さんとかお父さんは?』

「いるけど、しばらく会ってないよね」

Aの質問に僕が答える

「顔も覚えてないよ」ところちゃん

「んー、俺の父さんは元組長だったからな…」

「組長のお父さん、優しい人だったなぁ…」

僕が昔を思いだしながら言うと組長は、「俺には厳しかったけどね」と半笑いで言った

するとAの携帯がなる

『っあ、ごめんなさい!席はずしますね』

そそくさと退場したA

すると、「あ!これミワちゃんじゃない?」

ころちゃんは女の子を指差した

ー32ー→←ー30ー



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (385 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
902人がお気に入り
設定キーワード:すとぷり , るぅと
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あかり - 尊すぎてもうさ・・・主人公媚び売らなくてめっちゃ好きやし・・・え?もしや作者様神?あ〜なんだただの神か (6月21日 16時) (レス) id: 7449a918fd (このIDを非表示/違反報告)
あかり - ガチめに今気づいた・・・アカネさんって遠井さんやね・・・!wてか胸がトゥンクしすぎて心臓持たん(( (6月21日 15時) (レス) id: 7449a918fd (このIDを非表示/違反報告)
さな - 今気づいた。あかねって遠井さんだね。(気づくの遅すぎて花) (6月9日 22時) (レス) id: 9ae50912b2 (このIDを非表示/違反報告)
ゆか - 占ツクなんて、見たい人が見る場ですから、検索避けしてしまったら本来の面白さがなくなる気もするんですけどね……。 (5月30日 2時) (レス) id: c36640e301 (このIDを非表示/違反報告)
ぺろん(プロフ) - シールさん» なるほど…、でも検索避けできますかね…?私も色々考えてるので、私の中での結論を出すのを待っていてほしいです…!ご意見ありがとうございます!少々考えさせていただきますm(_ _)m (5月11日 19時) (レス) id: 7858855922 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ぺろん | 作成日時:2020年3月27日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。